LG、LEDバックライト方式の省エネモデル液晶ディスプレイ | RBB TODAY

LG、LEDバックライト方式の省エネモデル液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

E51VRシリーズ
  • E51VRシリーズ
  • デュアルウェブ機能使用時の説明
 LGエレクトロニクス・ジャパンは、省エネ仕様の21.5型液晶ディスプレイ「E2251VR-BN」と同23型「E2351VR-BN」を発表した。ともに販売開始は8月中旬。市場想定価格は前者が16,000円前後、後者が18,000円前後。

 両製品は、LEDバックライト方式を採用した省エネ仕様の液晶ディスプレイ。PC関連製品を評価・格付けする制度「EPEAT」(Electronic Product Environmental Assessment Tool) において、最高評価となるGold 認定を取得している。

 映像エンジン「f-ENGINE」などにより、DFC作動時で最大5,000,000:1のハイコントラスト比に対応。解像度が補正されすぎた際に発生する白浮きを抑える「シュートコントロール技術」も採用した。

 バックライトの光を抑えて消費電力を低減させると同時に、イメージデータの情報を増幅。さらに液晶パネルの回効率をアップさせ、補正時に発生するノイズを「f-ENGINE」で除去する。このプロセスにより、消費電力を低減しながら輝度の低下抑圧を実現したとうたう。

 プライマリモニターの拡張モードとしてのセカンダリモニター利用や、プライマリモニターの複製モードとしてのウィンドウ/タスクバーを含めたセカンダリモニター表示の設定などが、画面のメニューから可能。また、ウェブやドキュメントのウィンドウを縮小表示し、操作画面を整理することもできる。

 共通する仕様として、最大解像度は1,980×1,080ピクセル。輝度は250cd/m2。コントラスト比は5,000,000:1(DFCオフ時は1,000:1)。視野角は水平170度/垂直160度。表示色は約1,670万色。入力信号は映像がアナログRGB/デジタル/HDMI、同期がセパレート/コンポジット/SOG。インターフェイスはD-sub 15ピン/DVI-D(HDCP対応)/HDMI。

 21.5型「E2251VR-BN」の本体サイズは517.5×395.9×186.4mm、重さ2.5kg。23型「E2351VR-BN」の本体サイズは549.2×413.8×186.4mm、重さ2.7kg。
《》

関連ニュース

特集

page top