16型で実売18,000円前後、LEDバックライト採用の省エネ液晶テレビ | RBB TODAY

16型で実売18,000円前後、LEDバックライト採用の省エネ液晶テレビ

IT・デジタル テレビ

「PRD-LF116B」
  • 「PRD-LF116B」
  • 付属のリモコン
  • デジカメ写真をテレビで楽しむイメージ
  • 料理番組の画面を静止させてレシピを確認するイメージ
 ピクセラは12日、LEDバックライトの採用で省エネ性能を高めた16型液晶テレビ「PRD-LF116B」を発表した。販売開始は7月中旬。価格はオープンで、予想実売価格は18,000円前後。

 「PRD-LF116B」は、シングルの地上デジタル/アナログテレビチューナーを搭載(BS・110度CSデジタルチューナーは非搭載)。バックライトにLEDを採用し、同サイズの従来品「PRD-LA103-16B/W」との比較で年間消費電力量を約35%削減。年間消費電力量27kWh/年に省エネ性能を高め、国内で販売される16型サイズのテレビでトップクラスの省エネ性能をうたう(同社調べ7月12日現在)。また、バックライトの明るさを調節して消費電力を抑える「省電力モード」も備えた。

 そのほかの特長として、USB接続したデジタルカメラの写真を再生する写真ビューア機能や、スライドショー機能を装備。また、番組視聴中の画面を静止させ、レシピや電話番号の確認などに利用できる静止画機能なども備える。

 省電力モードや写真ビューアへの直接切り替えが可能で、文字が大きく押しやすいリモコンを付属。スピーカーは2W×2。解像度は1,366×768ピクセル、アスペクト比は16:9、視野角度は上下65度/左右90度。インターフェースはHDMI×2/ビデオ入力/ミニD-sub15ピン/USB2.0など。スタンド含む本体サイズは幅384×高さ305×奥行き144mm、重さは約2.5kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top