【WTP2011(Vol.4)】OKI、超小型車々間通信装置や小型無線モジュール | RBB TODAY

【WTP2011(Vol.4)】OKI、超小型車々間通信装置や小型無線モジュール

ブロードバンド 回線・サービス

OKI 車々間通信装置、車載イメージ図
  • OKI 車々間通信装置、車載イメージ図
  • 簡易小型IVCユニット
  • 超小型無線モジュール
 5日から開催される「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2011」にて沖電気工業は、「小型簡易車々間通信装置」および「小型無線モジュール」を展示する。

 小型簡易車々間通信装置は、車両間または車両と歩行者間の直接通信を行う超小型サイズの装置。内蔵のGPSからの位置情報を車々間通信機能により周辺車両へ通知するとともに、周辺車両の位置情報を取得することが可能になる。小型無線モジュールは、2.4GHz帯無線モジュール。各種インターフェースやAD変換器を内蔵しており、アドホックネットワークの構築や各種センサ情報の無線伝送に利用できる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top