【WTP2011(Vol.13)】電波の到達状況を図面上に解析表示!ディアイティが無線LAN環境調査ツール | RBB TODAY

【WTP2011(Vol.13)】電波の到達状況を図面上に解析表示!ディアイティが無線LAN環境調査ツール

ブロードバンド テクノロジー

ヒートマップ状に色分けして電波の到達範囲を表示
  • ヒートマップ状に色分けして電波の到達範囲を表示
  • 図面をソフトに取り込み
 ディアイティは、無線LAN環境調査ツール「Ekahau Site Survey v5.5」のデモを、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2011」(WTP2011)で行っていた。

 「Ekahau Site Survey v5.5」は、オフィスなどの図面をソフトウェアに取り込み、壁情報やAP(アクセスポイント)を設定していくことで、ヒートマップ状に色分けして電波の到達範囲を表示することが可能。図面と自分の位置を合わせながら現場を歩くことで、信号強度や電波干渉表示、Ping測定結果も表示できる。

 動作環境はOS/Windows 7(推奨)、Vista、XP、CPU/1.5GHz以上、メモリ/1GB以上(推奨2GB)、HDD/1GB以上の空きなどとなっている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top