日本エイサー、リモコン兼用着脱式タッチパッド付きAVノートPCなど夏モデル | RBB TODAY

日本エイサー、リモコン兼用着脱式タッチパッド付きAVノートPCなど夏モデル

IT・デジタル ノートPC

「AS8951G」
  • 「AS8951G」
  • 「AS8951G」18.3型フルHD液晶
  • 「AS8951G」天板
  • 「AS8951G」着脱式リムーバブルタイプでメディアコンソールとして使用できるRemoteタッチパッド
 日本エイサーは8日、ノートPCの2011年夏モデルとして、新シリーズ「Aspire Ethos」や従来シリーズ「Aspire」から計4機種を発表した。価格はオープン。

■新シリーズ「Aspire Ethos」の18.4型AVノート「AS8951G」

 1機種「AS8951G-N76I/L」のみのラインナップで、販売開始は22日、予想実売価格は190,000円前後。

 「AS8951G」専用にカスタマイズされた第4世代ドルビーホームシアターを搭載。5つの高音質スピーカーと低音の迫力を生み出すAcer Tuba Cinebassサブウーアーを内蔵し、5.1ch シネサラウンドに対応する。グラフィックスは専用メモリが2GBのGeForce GT 555M、光学ドライブはBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)を採用した。

 さらに大きな特長として、メディアコンソールとして使用できるAcer MediaRemoteタッチパッドを装備。機能変更ボタンを押すだけでタッチパッドが瞬時にメディアコンソールとして機能するほか、ドックから取り外せる着脱式リムーバブルタイプなので、PCから離れた場所でもタッチスタイルで自由にメディアを操作可能。オーディオコンポをリモコン操作するような感覚で利用できる。

 液晶は解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD対応でLEDバックライト付き、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版(SP1)、CPUはCore i7-2630QM(2GHz)、メモリは16GB(最大16GB)、ストレージは1.5TB HDD、無線LANは802.11b/g/nでBluetooth3.0+HSに対応、130万画素webカメラを内蔵、インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×4(うち1つはeSATA共用)/ミニD-sub15ピン/カードリーダーなど、バッテリ駆動時間は約5.5時間、本体サイズは幅440×高さ30.85~38.35×奥行き295mm、重さは約3.9kg(バッテリ含む)。

■「Aspire」の17.3型ゲームノート「AS7750G」

 1機種「AS7750G-N78H/LK」のみのラインナップで、販売開始は10日、予想実売価格は140,000円前後。

 ゲーム仕様で専用メモリが1GBのRadeon HD 6850MグラフィックスやBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)、第2世代ドルビーアドバンストオーディオ(スピーカー2基)を搭載する。

 液晶は解像度1,600×900ピクセルでLEDバックライト付き、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版(SP1)、CPUはCore i7-2630QM(2GHz)、メモリは8GB(最大16GB)、ストレージは1.28TB HDD、無線LANは802.11b/g/nでBluetooth3.0+HSに対応、130万画素webカメラを内蔵、インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/カードリーダーなど、バッテリ駆動時間は約3.5時間、本体サイズは幅414.75×高さ34.6×奥行き275mm、重さは約3.3kg(バッテリ含む)。

■「Aspire」の15.6型ハイコストパフォーマンスノート「AS5750G」

 1機種「AS5750G-N78E/LKF」のみのラインナップで、販売開始は22日、予想実売価格は110,000円前後。

 Core i7-2630QM(2GHz)のCPUやBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)、専用メモリが1GBのGeForce GT 540Mグラフィックス、第2世代ドルビーアドバンストオーディオ(スピーカー2基)、Microsoft Office Home and Business 2010を備えつつコストを抑えたモデル。

 液晶は解像度1,366×768ピクセルでLEDバックライト付き、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版(SP1)、メモリは8GB(最大8GB)、ストレージは640GB HDD、無線LANは802.11b/g/n、130万画素webカメラを内蔵、インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/カードリーダーなど、バッテリ駆動時間は約4.5時間、本体サイズは幅381×高さ25.2~33.2×奥行き253mm、重さは約2.6kg(バッテリ含む)。

■「Aspire」の15.6型マルチパフォーマンスノート「AS5750」

 3機種のラインナップで、販売開始は10日、予想実売価格は上位機種から「AS5750N54E/KF」が90,000円前後、「AS5750-N54E/K」が70,000円前後、「AS5750-N52C/K」が60,000円前後。

 「AS5750G」のCPUをCore i7からCore i5-2410M(2.3GHz)に変更したエントリーモデル。「AS5750N54E/KF」(Microsoft Office Home and Business 2010搭載)/「AS5750-N54E/K」(同非搭載)はOfficeの有無を除き同様でメモリは4GB(最大8GB)、ストレージは640GB HDD。「AS5750-N52C/K」はメモリが2GB(最大8GB)、ストレージが320GB HDD。

 その他は「AS5750G」と同様の仕様となる。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top