ドコモ、スマフォに話しかけるだけでメール作成やネット検索が可能なアプリを実験提供 | RBB TODAY

ドコモ、スマフォに話しかけるだけでメール作成やネット検索が可能なアプリを実験提供

エンタープライズ モバイルBIZ

「Speakey」アプリの特徴
  • 「Speakey」アプリの特徴
  • 「VOICE IT!」アプリの特徴
  • ダウンロード先のQRコード
 NTTドコモは31日、スマートフォンに話しかけるだけで、メールなどの文字入力ができるアプリ「Speakey」、インターネット検索や端末機能の呼び出しができるアプリ「VOICE IT!」の提供を開始した。Androidマーケットより無償ダウンロードが可能。

 「Speakey」(スピーキィ)は、オムロンソフトウェアと共同開発されたアプリ。スマートフォンに話しかけることで、音声認識によりメールなどの文字入力ができる。発話した内容をテキスト化するとともに、これまでの音声認識による文字入力機能にはなかった機能として、単語ごとに文章を分割し、変換候補を表示する。変換候補は、ユーザーの単語の変換頻度やつながりを分析して優先的に表示されるため、訂正操作の回数が減り、よりスムーズな文章作成が可能とのこと。変換候補は絵文字にも対応する。

 「VOICE IT!」(ヴォイス イット)は、ブリリアントサービスと共同開発されたアプリ。調べたい内容や要望を話しかけることで、音声認識によって発話内容から予測されるジャンル(グルメ情報など)のインターネットサイトに直接誘導したり、利用したい端末機能(電話、メールなど)を起動することができる。

 いずれも11月30日までの期間限定での提供となる。対応機種はXperia(Android 2.1)、GALAXY S(Android 2.2)。対応機種は順次拡大していく予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top