【地震】東芝グループ、開発者の在宅勤務や事業所ごとの夏季休暇実施へ | RBB TODAY

【地震】東芝グループ、開発者の在宅勤務や事業所ごとの夏季休暇実施へ

エンタープライズ 企業

【地震】東芝グループ、夏季の電力消費抑制に対応した勤務体制
  • 【地震】東芝グループ、夏季の電力消費抑制に対応した勤務体制
 東芝は18日、グループ全体の夏季連休・勤務時間の設定について発表した。

 6月中旬から9月末までの間、夏季長期休暇を数週間程度(連続または1週ずつ)設定し、事業所ごとに順番に取得する。具体的には、事業所を複数グループに分け、1グループを休業とする体制をとる。この夏季連休は夏季以外の土曜休日を振り替えることを予定し、夏季勤務する週には平日と土曜日の振替も実施することで夏季平日の電力消費抑制に努めるとしている。なお、休日設定のみで電力抑制が不足する場合は、始業時間の前倒しも検討する。

 さらに製造の一部を夜間・休日にシフトし、拠点内の生産設備の使用電力の平準化に努める。製造やサーバーの一部を東京電力・東北電力エリア外へ一時的にシフトすることや、開発設計者の一部については一時的な在宅勤務や西日本の拠点での業務従事も検討する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top