NTTドコモ、下り最大14Mbps対応の「Xperia arc」を24日に発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、下り最大14Mbps対応の「Xperia arc」を24日に発売

IT・デジタル フォトレポート

Xperia arc SO-01C「Sakura Pink」「Misty Silver」「Midnight Blue」
  • Xperia arc SO-01C「Sakura Pink」「Misty Silver」「Midnight Blue」
  • Xperia arc SO-01C「Sakura Pink」
  • Xperia arc SO-01C「Sakura Pink」。女性ユーザーの取り込みを狙う。
  • Xperia arc SO-01C「Sakura Pink」
  • Xperia arc SO-01C「Sakura Pink」
  • 「Xperia arc」のSakura Pink
  • 「Xperia arc」は女性ユーザーの取り込みを狙い「Sakura Pink」も用意
  • Xperia arc SO-01C「Misty Silver」
 NTTドコモは、24日にAndroid OS 2.3を搭載したスマートフォン「Xperia arc SO-01C」(ソニーエリクソン製)を発売する。

 「Xperia arc」は1月に米国で開催された「2011 International CES」でお披露目された端末で、最薄部8.7mmの薄型ボディで、4.2インチの大型ディスプレイ(480×854)を搭載した。また6月より順次開始予定の、FOMAハイスピードエリア内での下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsの高速通信に対応。カメラ機能は810万画素で、ソニー製裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile」を搭載した。

 サイズは高さ約125mm×幅約63mm×厚さ約10.9mm、重さ約118g。カラーは「Sakura Pink」「Midnight Blue」「Misty Silver」の3色が用意されている。


《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top