ドコモ、FOMA「定額データプラン」の契約数が100万契約を突破 | RBB TODAY

ドコモ、FOMA「定額データプラン」の契約数が100万契約を突破

 NTTドコモは23日、FOMAのデータ通信専用の料金プラン「定額データプラン」の契約数が21日時点で、100万契約を突破したことを発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
FOMAデータ通信機器の組み合わせ
  • FOMAデータ通信機器の組み合わせ
  • 「Xiデータ通信専用プラン」と「FOMA定額データプラン」の違い
 NTTドコモは23日、FOMAのデータ通信専用の料金プラン「定額データプラン」の契約数が21日時点で、100万契約を突破したことを発表した。

 「定額データプラン」は、データ通信専用端末などを利用するユーザ向けの料金プラン。2007年10月22日より提供を開始。2010年3月7日に50万を超え、ほぼ1年で倍増したこととなる。現在、最大7.2Mbpsのデータ通信が可能な料金プラン「定額データプラン スタンダード バリュー」は2段階型となっており、月額料金は、ドコモとの2年契約で、上限額5,985円となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top