【地震】ソフトバンクテレコム、被災企業に「Google Apps for Business」無償提供 | RBB TODAY

【地震】ソフトバンクテレコム、被災企業に「Google Apps for Business」無償提供

エンタープライズ 企業

Google Appsの主なサービス
  • Google Appsの主なサービス
  • 「SoftBank with Google Apps」サイト(画像)
 ソフトバンクテレコムは16日、東北地方太平洋沖地震などの被災によりEメールなどが使用不可となった企業、各種団体を対象に、「Google Apps for Business 1年間無料提供プログラム」を実施することを発表した。

 「Google Apps for Business」は、Eメールのほかスケジュール管理、ドキュメントなどビジネスに不可欠なグループウェアの基本機能を搭載したクラウド型のアプリケーションサービス。今回、Googleが提供する「Google Apps for Business 1年間無料提供プログラム」に基づき、「Google Apps for Business」を1年間無償で提供する(通常年間6300円)。

 ソフトバンクテレコムで用意したドメインを利用することで、サービスの申し込みから12時間以内で利用可能となっている。また、「Google Apps for Business」導入後のサポートは、専任組織である「SoftBank Google 法人サポートセンター」が行う。申し込みの受付時間は平日午前9時~午後6時(時間により翌朝対応)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top