富士通、Windows 7搭載のスレートPC「STYLISTIC Q550シリーズ」 | RBB TODAY

富士通、Windows 7搭載のスレートPC「STYLISTIC Q550シリーズ」

 富士通は24日、Windows 7を搭載した法人向けのスレートPC「STYLISTIC Q550シリーズ」を発表。4月上旬から順次提供を開始する。価格は89800円~。

IT・デジタル フォトレポート
「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • ペン入力対応モデルも
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
  • 「STYLISTIC Q550シリーズ」
 富士通は24日、Windows 7を搭載した法人向けのスレートPC「STYLISTIC Q550シリーズ」を発表。4月上旬から順次提供を開始する。価格は89,800円~。

 同製品は、OSにWindows 7 Professional 32ビット版もしくはHome Premium 32ビット版(どちらかを選択)、CPUに次世代のAtom(詳細は3月下旬に公開。開発名:Oak Trail)を採用。新型Atomは低消費電力と処理能力の向上を両立し、通常のPC同様のマルチタスクを実現するとした。

 10.1型液晶(1,280×800ピクセル)を搭載。タッチパネルの違いにより、「ペンなしモデル」「ペンありモデル」を設け、後者は指・タッチペンによる入力が可能。「ペンなしモデル」が89,800円~、「ペンありモデル」が99,800円~となる。

 メモリはオンボードの2GB、ストレージは30GB/62GBのフラッシュメモリを選択可能。いずれも標準暗号化機能が付加されている。インターフェースはUSB2.0、SDカードスロット、HDMI、ヘッドホンなど。無線LANは802.11a/b/g/n。無線WAN(回線契約は別途必要)にも対応し、下り最大7.2Mbpsの通信が可能となっている。そのほか、前面に有効画素数30万画素、背面に有効画素数130万画素のデュアルカメラを備えた。内蔵型指紋センサー、Bluetooth 3.0も標準装備。

 標準バッテリ/大容量バッテリを選択可能。標準バッテリ時の駆動時間は、「ペンなしモデル」が約3.5時間、「ペンありモデル」が]約3.2時間。大容量バッテリ時の駆動時間は、「ペンなしモデル」が約10時間、「ペンありモデル」が]約9.1時間。本体サイズは幅275×高さ193×奥行き16.2mm。重さは「ペンなしモデル」が約690g、「ペンありモデル」が約720g(構成により異なる)。
《小口》

関連ニュース

特集

page top