4連スピーカー搭載の高性能タブレット「Predator 8 GT-810」、エイサーが発売 | RBB TODAY

4連スピーカー搭載の高性能タブレット「Predator 8 GT-810」、エイサーが発売

IT・デジタル モバイル

4連スピーカー、高性能プロセッサ搭載のゲーミング8型タブレット「Predator 8 GT-810」
  • 4連スピーカー、高性能プロセッサ搭載のゲーミング8型タブレット「Predator 8 GT-810」
  • ゲーミングモデルのブランド「Predator」
 日本エイサーは10日、8インチWUXGA(1,920×1,200ピクセル)ディスプレイを搭載したAndroidタブレット「Predator 8 GT-810」を発表した。発売は19日で、予想実売価格は55,000円前後。

 同社の「Predator」はゲーミングモデルのブランド。「Predator 8 GT-810」も高解像度液晶に加え、フロント部分の四隅に4連スピーカーを設置し、独自のアルゴリズムで大迫力のバーチャルサラウンドを実現する。プロセッサにはAtom x7-Z8700(1.6GHz)を採用し、ゲームに必要なスペックを確保している。

 そのほかの仕様は、OSがAndroid 5.1、メモリ2GB、ストレージ32GBという構成。カメラは背面500万画素/前面200万画素。Wi-FiモデルでIEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0に対応。GPS、コンパス、加速度、ジャイロといったセンサー類を装備する。バッテリは4550mAhで、バッテリ駆動時間は約8.5時間(動画再生時)。本体サイズは幅127mm×高さ218mm×奥行12.7mm、重量は約350g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top