30~40代女性の95%、「自分は“枯れ肌”」……原因は「洗顔による乾燥」? | RBB TODAY

30~40代女性の95%、「自分は“枯れ肌”」……原因は「洗顔による乾燥」?

 アサヒフードアンドヘルスケアは18日、新製品『マリアンナ パーフェクトモイストウォッシュ』の発売にあたり、「大人の肌悩み」に関する意識調査を実施した結果を公表した。

エンタメ 調査
30歳を過ぎて、自分の肌を『枯れ肌』と感じることはありますか
  • 30歳を過ぎて、自分の肌を『枯れ肌』と感じることはありますか
  • 洗顔による乾燥が『枯れ肌』の原因だと思いますか
  • 洗顔は泡立てが重要だと思いますか
 アサヒフードアンドヘルスケアは18日、新製品『マリアンナ パーフェクトモイストウォッシュ』の発売にあたり、「大人の肌悩み」に関する意識調査を実施した結果を公表した。

 東京または神奈川在住のドラッグストアでスキンケア製品(価格帯1,000円以上)を購入する30~49歳の女性119名。まず「30歳を過ぎて、自分の肌を『枯れ肌』と感じることはありますか?」と聞いたところ、95%が「ある」と回答。ほぼ全員が「枯れ肌」を実感している現状が判明した。「どんなときに『枯れ肌』と感じるか」を聞くと、「夕方」「エアコンの効いたオフィス」「洗顔後」など、肌の疲れや乾燥を感じるタイミングで、自分の肌を「枯れ肌」と思う人が多かった。

 一方でスキンケアのステップのなかでも「洗顔」について聞いてみると、ただ汚れを落とすだけでなく、「潤い」(75%)、「くすみの解消」(61%)、「キメ」(58%)、「美白」(52%)などを求めていることが判明した。しかし、実際には「洗顔をすると、肌が乾燥する」と感じている人が66%、「洗顔による乾燥が『枯れ肌』の原因」と考えている人も52%と半数を超えてしまった。

 洗顔をする際に重要だと思うことを聞いたところ、「洗顔は泡立てが重要だと思う」が97%、「洗顔料選びにこだわっている」が72%にのぼりながらも、「洗顔料を泡立てるのは面倒」が88%、「洗顔料を泡立てずに使っている」が21%となり、ちぐはぐな現状が見えてきた。

 なお調査元のアサヒフードアンドヘルスケアでは、上記調査とともに新製品のモニタリング調査も実施、協力した119名のうち82%が「肌の変化を感じた」という結果になったとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top