漫画「ぬらりひょんの孫」などをMEGAUPLOADで配信、18歳男子学生を逮捕 | RBB TODAY

漫画「ぬらりひょんの孫」などをMEGAUPLOADで配信、18歳男子学生を逮捕

エンタープライズ セキュリティ

今回の事件での押収物
  • 今回の事件での押収物
  • オンラインストレージ/アップローダーとして利用されるサイトランキング
  • 「MEGAUPLOAD」(メガアップロード)は日本語にも対応している、人気のオンラインストレージ
 警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと高輪署は7日、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで5日に逮捕した秋田県潟上市の男子学生(18歳)を、東京地検へ送致した。コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)を通じて発表した。

 男子学生は、オンラインストレージサービス「MEGAUPLOAD」(メガアップロード)に、漫画コミック「ぬらりひょんの孫」「SKET DANCE」「エデンの檻」を権利者に無断でアップロードし、不特定多数のインターネットユーザーが閲覧できるようにしていた。なお自らが運営するブログ「Manga.jp」にリンクを貼ることで、アフィリエイト広告収入として約30万円の収入を得ていたことも供述している。

 2010年10月頃、警視庁の捜査員がサイバーパトロールで発見し、ACCSを通じて、著作権者に連絡した。「Manga.jp」には、コミック約260タイトル(3,800ファイル)が掲載され、延べ250万人がアクセスしていたという。なお逮捕当日に行われた家宅捜索では、パソコンやハードディスク、預金通帳など合計26点が押収された。

 「MEGAUPLOAD」は、ファイル配布を主力とするサービスで「アップローダー」とも呼ばれる。一般コンテンツ海外流通促進機構(CODA)が、2月4日に公表した調査結果によると、インターネットユーザーのうち、15.9%がオンラインストレージサービスやアップローダーからダウンロードした経験があると回答。利用経験があるサイトについては、「MEGAUPLOAD」がもっとも多かった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top