LG、UH-IPSパネル/LEDバックライト採用の省エネ20インチ液晶ディスプレイ | RBB TODAY

LG、UH-IPSパネル/LEDバックライト採用の省エネ20インチ液晶ディスプレイ

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、IPSパネル採用の液晶ディスプレイ「IPS206T-PN」を発表。2月上旬に販売を開始する予定。予想実売価格は17000円前後。

IT・デジタル 周辺機器
IPS206T-PN
  • IPS206T-PN
  • IPS206T-PN視野角
  • 開口率18%改善したUH-IPSパネル
 LGエレクトロニクス・ジャパンは、IPSパネル採用の液晶ディスプレイ「IPS206T-PN」を発表。2月上旬に販売を開始する予定。予想実売価格は17,000円前後。

 同製品は、液晶パネルにUH-IPSを採用するとともに、薄型化・省電力化を進めた20型液晶ディスプレイ。IPS方式の色の再現性を保ちながら、明るく鮮明な映像を表示できるとした。また、LEDバックライトを採用することで最薄部19.4mmのスリムなデザインを実現した。

 液晶パネルにUH-IPSパネルを採用することで、画素の開口率を最大で18%改善し、輝度やコントラストの低下を防止。また、標準時消費電力は28W、スリープモード/オフモードは0.5W以下とし、同省エネ性能で米国環境保護庁およびGEC(Green Electronics Council)のPC関連製品の格付け「EPEA(Electronic Product Environmental Assessment Tool)T」で、Goldの認定を取得している。

 解像度は1,600×900ピクセル、輝度が250cd/m2。コントラスト比は5,000,000:1。視野角は垂直178度/水平178度を実現。応答速度は14ms(GTG)とした。

 インターフェースは、D-sub15ピン×1/DVI-D(HDCP対応)×1。本体サイズは幅479.9×高さ383×奥行き230.0mm。重さは3.1kg。
《》

関連ニュース

特集

page top