コウォン、Android2.1採用のポータブルメディアプレーヤー……3.7型タッチ有機EL搭載 | RBB TODAY

コウォン、Android2.1採用のポータブルメディアプレーヤー……3.7型タッチ有機EL搭載

 コウォンジャパンは21日、Android2.1採用の3.7型ポータブルメディアプレーヤー「COWON D3 plenue」を発表。2月11日から発売する。同社直販サイト価格は、内蔵メモリ32GBモデルが37800円、同16GBが32800円、同8GBが29800円。

IT・デジタル その他
「COWON D3 plenue」(ディスプレイ側/側面)
  • 「COWON D3 plenue」(ディスプレイ側/側面)
  • ブラック/パープルの2色カラバリ
  • フルHDの高画質動画再生に対応
  • 無線LANによるワイヤレス接続のイメージ
  • YouTubeを検索/閲覧できる「Jet VD」の利用イメージ
  • タッチディスプレイの表示例
 コウォンジャパンは21日、Android2.1採用の3.7型タッチディスプレイ搭載ポータブルメディアプレーヤー「COWON D3 plenue」を発表。2月11日から発売する。同社直販サイト価格は、内蔵メモリ32GBモデルが37,800円、同16GBが32,800円、同8GBが29,800円。

 同製品は、OSにAndroid2.1を採用したポータブルメディアプレーヤー。ディスプレイは、3.7型の有機ELで、フルHD動画再生に対応。タッチセンサーを備え、画像のズームなどマルチタッチ操作が可能。重力を感知するGセンサーにより、本体の傾きに操作も行なえる。IEEE802.11b/gの無線LANとBluetooth2.1+EDRのワイヤレス通信に対応した。

 動画の対応ファイルはAVI/WMV/ASF/MP4/MKV/MPG/DAT/TS/TP/TRP/3GP。その他のファイル形式に関しては付属の変換ソフト「Jet Audio」によりファイル変換することで動画再生が可能。別売のHDMIケーブルまたはAV出力ケーブルを利用し、テレビでフルHD動画を視聴できる。

 9種類のエフェクト効果を持つ「JetEffect3.0」と、原音に近い形で再現させる音響効果「BBE」をさらに進化させた「BBE+」をともに標準搭載。動画再生時に高音質サウンドも楽しめるという。また、音楽ファイルとしてMP3やWMA、WAVといったスタンダードなファイル形式はもちろん、無損失の可逆圧縮ファイルとなるFLACや、M4A(AAC)ファイルにも対応。スピーカーを内蔵するほか、カナル型イヤホン「COWON SE2」を付属する。

 無線LANによるインターネットへの接続が可能で、YouTubeを検索/閲覧できる「Jet VD」をはじめ、メール等のアプリケーションを標準搭載。そのほかにもFMラジオ/写真の閲覧/テキストビューア/内蔵マイクでのレコーダー/アラームなど多彩な機能を備えた。ストレージとして内蔵メモリのほかmicroSDカードスロットを装備する。

 バッテリはリチウムポリマー充電池で、充電時間は、付属のアダプタ使用時で3時間30分以内、USBバスパワーでは7時間以内(ディスプレイOFF)。連続駆動時間は、動画再生で最大10時間、音楽再生で最大21時間。PCと接続時の対応OSはWindows 7/Vista/XP/2000。本体カラーはブラック/パープル。本体サイズは幅64.2×高さ116.4×奥行き11.8mm、重さは120g。付属品はイヤホン/USBケーブル/AVケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top