「水曜どうでしょう」、4年ぶりの最新作が配信に | RBB TODAY

「水曜どうでしょう」、4年ぶりの最新作が配信に

 北海道テレビ放送(HTB)が手がける人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」の見逃し配信(フルHD画質)が、「アクトビラ」「ひかりTV」「J:COMオンデマンド」でそれぞれ開始される。

エンタメ その他
HTBによる人気旅バラエティー番組「水曜どうでしょう」 (C)HTB
  • HTBによる人気旅バラエティー番組「水曜どうでしょう」 (C)HTB
  • 北海道テレビ放送(HTB)ホームページ
 北海道テレビ放送(HTB)が手がける人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」の見逃し配信(フルHD画質)が、「アクトビラ」「ひかりTV」「J:COMオンデマンド」でそれぞれ開始される。
 
 タレントの大泉洋と鈴木貴之が出演する旅バラエティー番組「水曜どうでしょう」は、1996年にHTBで北海道のローカル番組として放送開始。2002年のレギュラー番組終了後は、2006年まで年に一回のペースで放送しており、今回の放送が4年ぶりの最新作となる。放送回数は10回以上を予定しているという。
 
 北海道での地上波放送は3月2日23時15分を初回に毎週放送されるが、アクトビラとひかりTV、J:COMオンデマンドでの配信は、それぞれ番組終了15分後の毎週木曜午前0時からとなる。配信はレンタル形式で、視聴料金は1話315円(税込)/7日間。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top