スマートフォンとしても利用できるWi-Fiルータ「Pocket WiFi S」が本日発売 | RBB TODAY

スマートフォンとしても利用できるWi-Fiルータ「Pocket WiFi S」が本日発売

IT・デジタル モバイル

「Pocket WiFi S(S31HW)」
  • 「Pocket WiFi S(S31HW)」
  • 「Pocket WiFi S(S31HW)」
  • 「ブルー」のカラーリアカバー装着時
  • 「ピンク」のカラーリアカバー装着時
  • イー・モバイル 代表取締役社長 エリック・ガン氏
  • 基本画面。Wi-Fi(IEEE802.1b/g)のON/OFFが簡単に分かるように工夫されている
  • 背面カメラ部。有効画素数約320万のCMOSカメラを内蔵
  • 文字の入力画面
 イー・モバイルは14日、Pocket WiFiシリーズの第2弾「Pocket WiFi S(S31HW)」を発売する。同端末は、Wi-Fiルータでありながら、Android OS 2.2を搭載し、音声通話機能やタッチスクリーンを搭載した点が特徴。端末価格は19,800円(税込)となっている。

 同端末はテザリング機能を搭載しており、イー・モバイルのサービスエリア内であれば、Wi-Fi対応端末を最大5台までインターネットに接続できる。

 音声端末としては、通話やSMS、Webブラウジング、GPS機能を搭載。ディスプレイは、2.8TFT液晶(240×320)で、カメラ機能は320万画素となっている。サイズは高さ104mm×幅54.8mm×厚さ13.5mm。本体カラーは「ブラック」の1色のみだが、カラーリアカバー(ブルー/ピンク、試供品)が同梱されている。

 Wi-Fiルータながら通話機能やWebブラウジング機能を備えた同端末だが、その位置づけについて同社の代表取締役社長 エリック・ガン氏は、「スマートフォンにWi-Fiルータ機能が加わったのではなく、Wi-Fiルータにスマートフォンが合体した」と述べている。

 同端末の月額料金プランとしては、「ベーシック」と「シンプルにねん+アシスト400」の2つが用意されている。端末価格は前者の場合が19,800円、後者が240円。また月額料金は、前者のスマートプランが4,280円、後者が4,980円となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top