3Dの水中撮影が可能、オリンパスのタフデジカメに3D対応モデル | RBB TODAY

3Dの水中撮影が可能、オリンパスのタフデジカメに3D対応モデル

IT・デジタル デジカメ

「Tough TG-310」レッド
  • 「Tough TG-310」レッド
  • 背面
  • 上部
  • 縦持ち
  • ホワイト
  • オレンジ
 オリンパスイメージングは、防水/防塵仕様のコンパクトデジタルカメラ「Tough(タフ)」の新製品として、「3Dフォト」機能を搭載した「Tough TG-310」を発表。2月末から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は25,000円前後。

 同製品は、「防水・防塵」「耐衝撃」「耐低温」性能を備え、水中や雪山登山などで利用できるコンパクトデジタルカメラ「Tough」の新製品。砂やホコリに強い防塵性能に加え防水性能は水深3m、耐衝撃性能は高さ1.5mからの耐落下、耐低温はマイナス10度とした。

 3Dフォト撮影機能を新たに搭載。撮影モードで「3Dフォト」を選択し、シャッターを押してカメラを横にスライドすれば3D写真を撮影可能。データは3DのMPOフォーマットと通常のJPEGフォーマットの両方で保存。撮影方法はオートとマニュアルの2種類に対応する。

 撮影後は、MPOフォーマットに対応する3D対応テレビ/PCなどで立体画像を楽しめる。背面に2.7型液晶ディスプレイを搭載するが、3D撮影した画像を3Dで見ることはできず、3Dで撮影したことを示す3Dアイコン入りで2D表示される。

 なお、3Dフォト撮影機能は静止画撮影で動いている被写体に対しては3Dの効果が得られず、動画撮影は不可。フラッシュ/ズーム/顔検出/自動追尾AF/タイマー撮影は使用不可。焦点距離は35mm判換算で35mm(撮影範囲は50cm~∞)に固定される。

 そのほかの機能として、撮影時に肌をなめらかに美しく補正する「ビューティーモード」や、撮影後に肌や瞳を美しく補正する「ビューティーメイク」機能を搭載。ペット(犬・猫)の顔を自動検出してベストタイミングでオート撮影できる機能などを備える。

 また、ハイビジョン動画(MPEG-4 AVC / H.264)撮影にも対応。画像効果を得られる「マジックフィルター」機能の新たなフィルターとして、水彩絵の具で描いたような仕上がりの「水彩」/キラキラと光が交差するラグジュアリーな雰囲気を作り出す「クリスタル」を追加。従来の「ポップ」「ピンホール」「フィッシュアイ」「スケッチ」「ウェディング」「ロック」と合わせて全8種類となった。さらに「ポップ」「ピンホール」「スケッチ」「ウェディング」「ロック」「水彩」は動画にも対応する。

 1,400万画素CCDと光学3.6倍ワイドズームレンズ、手ぶれをダブルで抑える「DUAL IS」を搭載。焦点距離は5~18.2mm(35mm判換算28~102mm)、F値はF3.5(ワイド)~F5.1(テレ)、レンズ構成は8群10枚、撮影距離は標準50cm~∞、マクロ機能時10cm(ワイド)~∞(テレ30cm~∞)、スーパーマクロ機能時2~50cm。静止画保存形式はJPEG(DCF準拠)、DPOF対応、Exif2.2、PRINT Image Matching III、MPO準拠。動画保存形式はMPEG-4 AVC/H.264。音声保存形式はAAC。液晶ディスプレイは2.7型。内蔵メモリは19.5MB、外部対応メディアはSD/SDHC/SDXCカード(~64GB)とEye-Fiカード。

 インターフェースはUSB/HDMIなど。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.3~10.6。バッテリはリチウムイン充電池。本体カラーはオレンジ/ホワイト/レッド。本体サイズは幅96.3×高さ63.4×奥行き22.7mm、重さは155g(バッテリ/メモリカード含む)。付属品はストラップ/USBケーブル/AVケーブル/本体内充電用ACアダプタ/リチウムイオン充電池など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top