ニコン、新役員を内定 代表取締役社長には現副社長の苅谷道郎氏 | RBB TODAY

ニコン、新役員を内定 代表取締役社長には現副社長の苅谷道郎氏

IT・デジタル デジカメ
 ニコンは9日の役員会において、下記の役員人事を内定した。同人事異動は、6月29日開催予定の定時株主総会および総会後の取締役会に付議するとしている。
  •  ニコンは9日の役員会において、下記の役員人事を内定した。同人事異動は、6月29日開催予定の定時株主総会および総会後の取締役会に付議するとしている。
 ニコンは9日の役員会において、下記の役員人事を内定した。同人事異動は、6月29日開催予定の定時株主総会および総会後の取締役会に付議するとしている。

 6月29日付けの主な新役員候補者は以下のとおり。

 代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)兼COO(最高執行責任者)には、現 取締役副社長 精機カンパニープレジデントの苅谷道郎氏が就任する予定。苅谷道郎氏は、昭和42年3月に横浜国立大学大学院を修了後、同年4月、日本光学工業(現ニコン)に入社。相模原製作所長、常務取締役兼映像カンパニープレジデント、専務取締役兼精機カンパニープレジデントなどを歴任した。

 代表取締役副社長兼CFO(最高財務責任者)は社外から、東京三菱銀行 専務執行役員の寺東一郎氏を起用する見込み。現 常務取締役兼上席執行役員 映像カンパニープレジデントの木村眞琴氏は、専務取締役兼上席執行役員に昇任する予定。

 なお、現 代表取締役会長の吉田庄一郎氏、現 代表取締役副会長の塩谷憲司氏、現取締役社長の嶋村輝郎氏らは取締役を退任し、吉田会長と嶋村社長が相談役に、塩谷副会長は経営顧問に就任する見込み。
《高柳政弘》

特集

page top