2010年オーダーが多かった“メンズ髪型ランキング”、同率1位は「本田圭佑」「成宮寛貴」 | RBB TODAY

2010年オーダーが多かった“メンズ髪型ランキング”、同率1位は「本田圭佑」「成宮寛貴」

エンタメ 調査
2010年 オーダーの多かった有名人(メンズ)ヘアスタイリングランキング ※上位10組
  • 2010年 オーダーの多かった有名人(メンズ)ヘアスタイリングランキング ※上位10組
  • 2011年 注目の有名人(メンズ)ヘアスタイリングランキング ※上位7組
  • 美容師がメインでおススメする整髪剤
  • お客様のスタイリングをする際に最もよく使う整髪剤
  • 自分自身のスタイリングに最も使う整髪剤
  • プロとしてお客様にすすめる“コレだけは持っておくといいと思う整髪剤”
  • 選んだ整髪剤をお客様におすすめする理由
 セイファートは17日、都内の現役美容師を対象とした「整髪剤」に対する意識・使用実態調査の結果を公表した。2010年にオーダーが多かった有名人のヘアスタイル、2011年に注目する有名人のヘアスタイルなどが明らかとなった。調査期間は12月1日~8日で、東京都23区内勤務の20~30代の美容師100人(男性45人、女性55人)から回答を得た。

■2010年:同率1位は「本田圭佑」「成宮寛貴」

 まず美容師100人に「2010年にオーダーの多かった有名人(メンズ)のヘアスタイル」を聞いたところ、同率10.8%で「本田圭佑」と「成宮寛貴」が1位となった。以下、2位「水嶋ヒロ」(9.5%)、同率3位「佐藤健」「亀梨和也」(6.8%)となった。まず、本田圭佑選手のヘアスタイルは、トップの髪をセンター寄りに集めた「ソフトモヒカン」風。同じく「ソフモヒ」のイチロー、中村獅童、中田英寿、松坂大輔らもランクインしており、ベッカムヘアの流れを受け継いだソフモヒは“スポーツ系モテヘア”とした人気を確立した模様だ。

 ヘアスタイルがよく変わることで知られる成宮寛貴も同率1位だったが、「成宮ヘア」として流行したのは、左右非対称な「アシメ(アンシンメトリー)ヘア」が印象に残る。同率3位の亀梨和也、5位の石川遼、7位の玉木宏、滝沢秀明などもアシメを採り入れていることがある。

 2位の水嶋ヒロ、同率3位の佐藤健、4位の瑛太や小栗旬など、ボリュームを意識したミディアムレイヤーの「クセ毛風パーマスタイル」の人気も、今年の特徴と言えるとのこと。ちなみに、女性客でオーダーが多かった上位5人は「前田敦子(AKB48)」「木村カエラ」「上戸 彩」「加藤ミリヤ」「宮崎あおい」。いずれもショートボブ~セミディの長さで、バング(前髪)は重めが流行のようだ。

■2011年:「岡田将生」「堂本剛」が急浮上

 続いて「2011年に注目する有名人(メンズ)のヘアスタイル」を聞いたところ、1位は「成宮寛貴」となったが、2位に今年のオーダーランキングで名前があがらなかった「岡田将生」がいきなり登場した。また4位には、アシメなどエッジのきいたモード系ヘアで知られる堂本剛もランクインし、「無造作パーマ」「脱・ありきたり」のヘアスタイルが注目されていることが明らかとなった。ちなみに「女性のヘアスタイル」では、今年も評価が高かったAKB48、木村カエラ、佐々木希、梨花、YOUが上位5人だった。

■整髪剤:9割以上の美容師が「ワックス」と回答

 こうした髪型を自宅でスタイリングしたいなら、整髪剤を活用することになるが、髪型や髪質により選択に悩むのも現状だろう。そこで美容師が「メインとしてお勧めする整髪剤」を聞いたところ、89.4%の美容師が「ワックス」を選択。さらに96.2%の美容師が「お客様のスタイリングをする際にもっとも良く使う整髪剤」としても「ワックス」を選んでいることがあきらかとなった。

 ちなみに「美容師自身がプライベートでもっともよく使う整髪剤」も聞いたところ、こちらはプロらしく、「ミルク」や「オイル」など多様な整髪剤が登場したが、やはり約6割の美容師が「ワックス」と回答し1位となった。ワックスが支持された理由については、「動きを出しやすいから」が50.6%の過半数を獲得して1位、「簡単にスタイルがキマる」(13.6%)が2位、「スタイルをキープできる」(12.3%)が3位となった。

 これらの結果から、本田選手のような短髪~水嶋ヒロのようなミディアムヘアまで、ワックスがスタイル作りの主役となっているようだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top