“最後のM-1王者”の座を賭け……「M-1グランプリ」決勝進出者&出演順決定 | RBB TODAY

“最後のM-1王者”の座を賭け……「M-1グランプリ」決勝進出者&出演順決定

エンタメ その他

M-1決勝進出者8組が決定。出演順も上からの順となる
  • M-1決勝進出者8組が決定。出演順も上からの順となる
  • 「『M-1グランプリ』に関するお知らせ」。今年の大会が最後になることを告知している
  • M-1グランプリ公式サイト。過去のM-1の歴史なども掲載されている
 12月26日に開催される漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2010」の決勝進出者8組が決定した。さらには今年の同グランプリが最後の大会となることが、特設HPで告知されている。

 「M-1グランプリ2010」は12日に準決勝を開催。その結果、カナリア、ジャルジャル、スリムクラブ、銀シャリ、ナイツ、笑い飯、ハライチ、ピースの8組が決勝進出を決めた。26日の決勝では、この8組に当日行われる敗者復活戦で勝ちあがった1組が加わり、計9組で賞金1000万円をかけた戦いが繰り広げられる。審査に大きな影響があるといわれている出演順も、前述の順番で決まった。

 また、同グランプリを主催する朝日放送と吉本興業は「『M-1グランプリ』に関するお知らせ」を告知。「次のステージにステップアップする時期と判断し、『M-1グランプリ』を発展的に解消し、新たなイベントのプロジェクトに取り組みます」と発表。第10回目となる今年の同グランプリが最後の大会となることを明らかにした。この最後の決勝戦の模様は、朝日放送、テレビ朝日系で26日18時30分~20時54分まで生放送される。また、敗者復活戦の模様も同日16時から生中継される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top