宇多田ヒカル公式チャンネルのPV削除で本人も「ほわっつはっぷん?!」 | RBB TODAY

宇多田ヒカル公式チャンネルのPV削除で本人も「ほわっつはっぷん?!」

 YouTubeの宇多田ヒカルオフィシャルチャンネルで公開中のビデオクリップなどの一部が著作権侵害の申し立てにより削除され、話題となった。この件に関して宇多田ヒカルがTwitterでコメントしている。

エンタメ ブログ
 YouTubeの宇多田ヒカルオフィシャルチャンネルで公開中のビデオクリップが著作権侵害の申し立てにより削除され、ファンの間などで話題となった。この件に関して宇多田ヒカルがTwitterでコメントしている。

 宇多田ヒカルは、11月9日より過去の楽曲のビデオクリップをすべてYouTubeで公開。しかし、それらの一部が「この動画は、Media Interactive Inc.さんによる著作権侵害の申し立てにより削除されました」と表示され、視聴不可能となっていた。オフィシャルチャンネルの動画が著作権侵害となることは異例の事態でファンの間でも話題となり、宇多田ヒカルもTwitterで「えええぇぇぇ?!ほわっつはっぷん?!」と驚きをみせていた。

 今回の一件は、一般の違法動画の削除作業中に公式チャンネルの動画も削除されてしまったのが原因だったようで、宇多田ヒカルは「原因判明。EMIがいつも動画の削除を依頼してる業者が、間違って全部削除しちゃったんだって…あ、ありえない、こんなことってあるのか ダサすぎて涙が」とあきれ気味につぶやいている。

 現在はビデオクリップの視聴は可能。先日のベストアルバムへの“不買発言”に続き、またも音楽活動以外の部分で彼女に注目が集まる結果となってしまった。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top