エバーグリーン、地デジやワンセグ受信環境を強化するUHF・VHFブースター | RBB TODAY

エバーグリーン、地デジやワンセグ受信環境を強化するUHF・VHFブースター

IT・デジタル 周辺機器

屋内・卓上型 UHF・VHF ブースター
  • 屋内・卓上型 UHF・VHF ブースター
  • UHF・VHFブースターとテレビなど接続図
 エバーグリーンは、同社直販サイト「上海問屋」にて、屋内・卓上型のUHF・VHFブースターを発売した。価格は2,999円。

 同製品は、地上デジタル放送やワンセグ放送の微弱な電波を増幅する微弱電波送信機能を搭載した、屋内・卓上型のUHF・VHFブースター。ワンセグ携帯やUSBワンセグチューナーやワンセグテレビの受信環境を整えられる。ワンセグの場合、ブースターとの距離は1m前後以内が理想としている。

 VHF ch1~ch12/UHF ch13~ch62に対応し、UHF波の無線再送信が可能で、電波を受信して増幅する。ブースター利得はVHF 6~21dB/UHF 12~22dB。本体サイズは幅158×高さ35×奥行き110mm、重さは約190g。

《》

関連ニュース

特集

page top