映画「ソーシャル・ネットワーク」主演のジェシー・アイゼンバーグら東京国際映画祭に | RBB TODAY

映画「ソーシャル・ネットワーク」主演のジェシー・アイゼンバーグら東京国際映画祭に

エンタメ 映画・ドラマ

主演のジェシー・アイゼンバーグ、脚本&製作総指揮を務めたアーロン・ソーキン
  • 主演のジェシー・アイゼンバーグ、脚本&製作総指揮を務めたアーロン・ソーキン
  • ジェシー・アイゼンバーグ、アーロン・ソーキン
  • アーロン・ソーキン
  • ジェシー・アイゼンバーグ
  • 「ソーシャル・ネットワーク」(C)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 「ソーシャル・ネットワーク」(C)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 公式サイト
 Facebookを題材にした映画「ソーシャル・ネットワーク」が第23回東京国際映画祭(TIFF)のオープニング作品として上映され、主演のジェシー・アイゼンバーグ、脚本&製作総指揮を務めたアーロン・ソーキンが来日。TOHOシネマズ六本木スクリーン7で行われた開幕セレモニーで舞台挨拶に登場した。

 創設者のマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)氏を演じたジェシー・アイゼンバーグは、「あのシーン(ファーストシーン)はアーロンが書いた9ページにも渡る長いシーンでした。そのシーンを現場で監督は99回も撮影したんですよ。そう、99回も」などと、撮影裏話を披露した。

 映画「ソーシャル・ネットワーク」の全国ロードショーは来年1月15日の予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top