来週がピークの「オリオン座流星群」、ウェザーニューズがリアルタイム配信 | RBB TODAY

来週がピークの「オリオン座流星群」、ウェザーニューズがリアルタイム配信

ブロードバンド 回線・サービス

オリオン座流星群は21日夜~22日早朝にかけてピークを迎える
  • オリオン座流星群は21日夜~22日早朝にかけてピークを迎える
  • 携帯サイト「ウェザーニュース」では、21日夜から、天頂・東・西・南・北の5つの方角の1時間先までの天気を、10分ごとに確認することができる
 ウェザーニューズは14日、21日夜~22日早朝にピークを迎える「オリオン座流星群」の生中継を、21日夜より全国7ヵ所から行うと発表した。生中継は同社の24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」で視聴できる。番組の視聴には「SOLiVE24」のWebサイトからアプリケーションをダウンロードし、無料登録をする必要がある。

 オリオン座流星群は毎年観測されており、今年は10月10日頃から活動を開始。11月5日頃まで観測できる。同社によると、前述のピーク時には、西・東日本の日本海側ほど雲が少なく、より多くの観測チャンスがある見込みだという。一方西・東日本の太平洋側では、日本の南海上にある前線の影響で、雲が多いため、雲の隙間からの観測となりそうだとしている。沖縄は台風の影響で流星観測は難しいという。

 携帯サイト「ウェザーニュース」では、21日夜から、天頂・東・西・南・北の5つの方角の10分ごとの天気を1時間先まで確認することができる。また「流星カウンター」機能では、自分が見た流星の数をカウントできるほか、他の利用者とリアルタイムに共有できる。
《RBB TODAY》

特集

page top