2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る! | RBB TODAY

2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る!

IT・デジタル モバイル

2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る!
  • 2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る!
  • 2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る!
  • 2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る!
  • 2017年初の流星群!今夜は「しぶんぎ座流星群」が夜空を彩る!
 昨年暮れには「ふたご座流星群」が夜空を彩ったが、年明け早々、3日夜には3大流星群の1つである「しぶんぎ座流星群」がピークを迎える。

 「しぶんぎ座流星群」は、1年間の中でも特に流星の出現数が多いものの、出現が活発になるのはピーク時間の前後数時間だけと、観察者泣かせの流星群である。幸いなことに、今回の「しぶんぎ座流星群」は、出現ピークが3日の23時頃となっており、さらに深夜になると月が沈む好条件。ウェザーニュース社は、この状況について、”世界一の好条件!?”と表現している。

 国立天文台によれば、3日深夜から4日明け方にかけて、ピーク時には1時間に35個もの流星が見えるそうだ。当日の気象状況について、ウェザーニュース社は、以下のように伝えている。

 『1月3日(火)夜は弱い冬型の気圧配置のため、日本海側ほど雲が広がりやすく、太平洋側ほど流れ星を見るチャンスです。ただ、日本海と関東の沖合に低気圧が発生する可能性があり、太平洋側にも広範囲に雲が広がってしまう恐れがあります。』(ウェザーニュース社ウェブページより)

 あくまで、2日23時00分時点の情報ではあるが、主要なエリアにおける3日の天気は、札幌がくもり一時雪、仙台が晴れのちくもり、新潟がくもり一時雨、金沢がくもり一時雨、東京が晴れ時々くもり、名古屋が晴れ時々くもり、大阪がくもり時々晴れ、広島が晴れ時々くもり、高知が晴れ時々くもり、福岡が晴れ時々くもり、那覇が晴れ時々雨となっている。

 なお、「しぶんぎ座流星群」の様子は、ウェザーニュース社が全国7ヶ所から生中継。配信メディアは、YouTube Live、LINE LIVE、Periscope、ニコニコ生放送、FRESH!、Facebookライブ動画。特別番組は3日22時から25時、スマホ向けは3日21時から23時に放送予定となっている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top