レノボ、13.3型液晶ノートPCの直販カスタマイズにAMDの2コアCPUを追加 | RBB TODAY

レノボ、13.3型液晶ノートPCの直販カスタマイズにAMDの2コアCPUを追加

IT・デジタル ノートPC

「ThinkPad Edge 13”」
  • 「ThinkPad Edge 13”」
  • グロッシーブラック
  • グロッシーレッド
 レノボ・ジャパンは15日、13.3型液晶ノートPCThinkPad Edge 13”」の同社直販サイト限定のCPUのカスタマイズに、AMDで超低電圧版の2コアCPUを追加した。

 ThinkPad Edge 13”は、1月発売のLEDバックライト付き13.3型液晶(1,366×768ピクセル/16:9/光沢)搭載ノートPC。今回は、同社直販サイト限定のCPUのカスタマイズに、Turion II Neo K625(1.5GHz)/Athlon II Neo K325(1.3GHz)を追加した。

 Turion II Neo K625(1.5GHz)搭載のハイパフォーマンスパッケージは直販価格が119,070円(キャンペーン価格は64,890円)。おもな仕様として、OSがWindows 7 Home Premium 64ビット版、メモリが4GB、HDDが320GB、無線LANがIEEE 802.11b/g/n。

 Athlon II Neo K325(1.3GHz)搭載のベーシックパッケージは直販価格が104,370円(キャンペーン価格は54,810円)。おもな仕様として、OSがWindows 7 Home Premium 64ビット版、メモリが2GB、HDDが250GB、無線LANがIEEE 802.11b/g/n。

 本体カラーはグロッシーブラック/グロッシーレッド。本体サイズは幅322×高さ14~30×奥行き228mmで、重さは約1.64kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top