ASUS、15.6型フルHD液晶搭載のAVノートなど3モデル5製品 | RBB TODAY

ASUS、15.6型フルHD液晶搭載のAVノートなど3モデル5製品

IT・デジタル ノートPC

「N53Jf」のBlu-rayドライブ搭載イメージ
  • 「N53Jf」のBlu-rayドライブ搭載イメージ
  • 「N53Jf」の正面
  • 「N53Jf」の天板
  • 「1215N」のグロッシーレッド
  • 「1215N」のグロッシーブラック
  • 「1215N」のシルバー
  • 「1015PEM」の天板
  • 「1015PEM」のブラック
 ASUSTeK Computerは14日、2010年冬モデルとして、フルHD対応15.6V型液晶AVノート「N53Jf」と、ネットブック「Eee PC」シリーズでION搭載の12.1V型液晶ノート「1215N」、最長約9.2時間駆動の10.1V型「1015PEM」を発表。23日から発売する。

 「N53Jf」と「1015PEM」はOffice Home & Business 2010搭載モデルを用意。予想実売価格は、「N53Jf」のOffice搭載「N53Jf-SZ005SVS」が154,800円、同非搭載「N53Jf-SZ005SV」が129,800円。「Eee PC 1215N」は59,800円。「Eee PC 1015PEM」のOffice搭載「Eee PC 1015PEM with Office」が44,800円、同非搭載「Eee PC 1015PEM」が39,800円。

■フルHD対応でBDドライブ搭載の15.6V型液晶AVノート「N53Jf」

 解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応した15.6V型ワイド液晶ディスプレイ(LEDバックライト付き)を搭載したAVノートPC。光学ドライブは、Blu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)を採用した。

 また、原音をリアルに近い形で再生する同社独自のオーディオテクノロジー「ASUS SonicMaster」をはじめ、480ピクセルのDVD画質の映像を擬似的に1,080ピクセルのフルHD画質に向上させる「ASUS Video Magic」を搭載する。

 グラフィックス機能を自動的に切り替える「NVIDIA Optimusテクノロジ」や、高画質な描画処理を高速に行なうための「NVIDIA CUDAテクノロジ」に対応した最新のグラフィックス機能として、GeForce GT 425M(専用メモリ1GB)を搭載。インターフェースには、USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードリーダーなどのほか、USB3.0やHDMIも各1ポート装備する。

 OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版、CPUはCore i5-460M(2.53GHz)、メモリは4GB(最大8GB)、HDDは500GB。1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tの有線LAN、IEEE802.11b/g/nの無線LANのほかBluetooth Version 2.1+EDRに対応。ステレオスピーカーやアナログマイク、200万画素webカメラを内蔵する。バッテリは6セルで、連続駆動時間は約2.9時間。本体カラーはシルバー。本体サイズは幅391×高さ29~39×奥行き266mm、重さは約2.7kg。

■ION搭載の12.1V型液晶ネットブック「1215N」

 ネットブックのなかでもサイズの大きい12.1V型ワイド液晶ディスプレイを搭載したモデル(解像度1,366×768ピクセル/LEDバックライト付き)。人間工学に基づいたチクレットキーボードや、大きめのタッチパッドを搭載など、A4ノート並みの使い勝手をうたう。

 NVIDIAのIONと、インテルのデュアルコアCPUとなるAtom D525(1.8GHz)を組み合わせた最新プラットフォームを採用し、グラフィック性能を高めた。また、グラフィックス機能を自動で切り替える「NVIDIA Optimusテクノロジ」を装備する。

 また、インターフェースはUSB2.0/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードリーダーなどのほか、USB3.0やHDMIも各1ポート装備。Bluetoothは3.0+HSを採用した。

 OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版、メモリは2GB(最大4GB)、HDDは320GB。有線LANは100BASE-TX/10BASE-T、無線LANはIEEE802.11b/g/n。ステレオスピーカーやデジタルマイク、30万画素webカメラを内蔵する。バッテリは6セルで、連続駆動時間は約4.7時間。本体カラーはグロッシーレッド/グロッシーブラック/シルバー。本体サイズは幅296×高さ23~37×奥行き203mm、重さは約1.4kg。

■最長約9.2時間駆動の10.1V型ネットブック「1015PEM」

 6セルの標準バッテリ装着時に最長約9.2時間の長時間連続駆動を可能にするモデル。10.1V型ワイド液晶ディスプレイ(解像度1,024×600ピクセル/LEDバックライト付き)を搭載し、CPUはデュアルコアのAtom N550(1.5GHz)を採用した。

 Office搭載モデルはHDDの容量が250GBで、同非搭載モデルは160GB。ほかの仕様は同様で、OSはWindows 7 Starter、メモリは1GB(最大2GB)。有線LANは100BASE-TX/10BASE-T、無線LANはIEEE802.11b/g/n。インターフェースはUSB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードリーダーなど。ステレオスピーカーやアナログマイク、30万画素webカメラを内蔵する。本体カラーはホワイト/ブラック。本体サイズは幅262×高さ23~36×奥行き178mm、重さは約1.2kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top