オンライン投票で団員を決定……「YouTubeシンフォニーオーケストラ2011」 | RBB TODAY

オンライン投票で団員を決定……「YouTubeシンフォニーオーケストラ2011」

エンタメ 音楽

「YouTube シンフォニー オーケストラ」で、昨年4月にニューヨークのカーネギーホールで行われたコンサート
  • 「YouTube シンフォニー オーケストラ」で、昨年4月にニューヨークのカーネギーホールで行われたコンサート
  • 今回の会場となるのはシドニー オペラハウス
  • オペラハウス内部
 YouTubeは、楽団員を公募してオーケストラを編成する「YouTube シンフォニー オーケストラ 2011」の概要を発表。ユーザーによるオンライン投票を行って楽団員を決定する。

 「YouTube シンフォニー オーケストラ」は、昨年4月にニューヨークのカーネギーホールで行われたコンサートに続く第2回目の開催。前回のコンサートは、数千人にも及ぶ応募者の中から選ばれた、日本の演奏家3名を含む、30ヵ国90名以上音楽家たちが参加、チケットも完売するなど盛況のうちに終わった。

 「YouTubeシンフォニー オーケストラ 2011」 のオンラインオーディション期間は10月12日~11月28日で、応募には指定楽曲の演奏を録画したオーディション動画を所定のチャンネルにアップロードすることが必要。そこで審査に残った演奏家を対象に12月10日~12月17日にYouTubeユーザーによるオンライン投票を行い、2011年1月11日に「YouTube シンフォニー オーケストラ 2011」に選出された団員を発表する。

 オーディションで選出された音楽家は、2011年3月にオーストラリアのシドニー・オペラハウスで1週間にわたって行われるオーケストラの特別上級クラスとリハーサルに招待されたのち、グラミー賞受賞指揮者マイケル ティルソン・トーマス氏の指揮のもと、3月20日にシドニーのオペラハウスで行われるコンサートに出演する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top