セクシーなランジェリー姿が話題、AKB48の新曲着うたが初登場1位 | RBB TODAY

セクシーなランジェリー姿が話題、AKB48の新曲着うたが初登場1位

 AKB48の新曲「ヘビーローテーション」が、レコチョクの7月29日付「着うたデイリーランキング」で1位を獲得した。

エンタメ 音楽
レコチョクホームページ
  • レコチョクホームページ
  • 「ヘビーローテーション」ジャケット
 AKB48の新曲「ヘビーローテーション」が、レコチョクの7月29日付「着うたデイリーランキング」で1位を獲得した。

 「ヘビーローテーション」は、セクシーなジャケット写真とビデオクリップが発売前から話題となっている彼女たちの新曲。先日行われた第2回「AKB48総選挙」で1位となった大島優子が初のセンターを務めることでも注目されている。CDは8月18日リリースとなる。

 これまでAKB48は、レコチョクのランキングでは「ポニーテールとシュシュ」(5月12日配信)、「桜の栞」(1月27日配信)、「RIVER」(2009年10月7日配信)が初登場4位で最高記録。今回が初の初登場1位となっている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top