2009年モバイルコンテンツ関連市場の合計は、1兆5,206億円 ~ MCF調べ | RBB TODAY

2009年モバイルコンテンツ関連市場の合計は、1兆5,206億円 ~ MCF調べ

 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は6日、2009年(1月~12月)のモバイルコンテンツ関連の市場市場規模調査の結果を公表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
モバイルコンテンツ関連市場の規模の推移
  • モバイルコンテンツ関連市場の規模の推移
  • 2009年モバイルコンテンツ市場内訳
  • 2009年モバイルコンテンツ市場グラフ
  • 2009年モバイルコマース市場内訳
  • 2009年モバイルコマース市場グラフ
 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は6日、2009年(1月~12月)のモバイルコンテンツ関連の市場市場規模調査の結果を公表した。

 モバイルコンテンツ関連市場として、着信音系、ゲーム系、電子書籍をはじめとしたデジタルコンテンツを有料配信する「モバイルコンテンツ市場」、物販系、サービス系、トランザクション系の3分野で構成された「モバイルコマース市場」について調査したもの。それによると、2009年の両市場をあわせた「モバイルコンテンツ関連市場」の合計は対前年比112%の1兆5,206億円となった。

 電気通信事業者協会(TCA)によると、携帯電話の契約数は2010年5月末で1億1,319万契約、そのうちコンテンツの利用が可能なインターネット対応の携帯電話は9,370万契約となっている。また第3世代(3G)携帯は1億1,050万契約と契約数全体の98%を占めているという。

 携帯電話でデジタルコンテンツを有料配信する「モバイルコンテンツ市場」の2009年の市場規模は、対前年比114%の5,525億円だった。最大規模の市場は「着うた市場」「着うたフル市場」を合わせた「着うた系市場」で、1,201億円、前年からの伸びをみると101%と成長は鈍化した。同様に「モバイルゲーム市場」も884億円とここ数年伸びはほとんど見られない。2009年に大きく成長したのは「アバター/アイテム販売(SNS等)」市場だった。若年層だけでなく30代以上の年齢層にも広がることで、昨年に引き続き285%と急成長しており市場規模も447億円となった。「電子書籍市場」は、昨年に続いて127%とコミックを中心に好調が続き、500億円となった。その他成長性の高い市場としては、今回新たに発表した「動画専門市場」が181%、112億円と急成長してきている。

 「物販系」(モバイル通販)、「サービス系」(興行チケット、旅行チケット、航空チケット、鉄道チケット)、「トランザクション系」(証券取引手数料、オークション手数料、公営競技手数料)の3分野をあわせた「モバイルコマース市場」は、対前年比111%の9,681億円。なかでも「サービス系」に関しては、前年比111%の3,891億円となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top