BIGLOBE、「andronavi」で有料アプリの提供を開始 ~12社との連携でアプリ拡充 | RBB TODAY

BIGLOBE、「andronavi」で有料アプリの提供を開始 ~12社との連携でアプリ拡充

エンタープライズ モバイルBIZ

Android端末向けアプリ・コンテンツマーケット「andronavi」
  • Android端末向けアプリ・コンテンツマーケット「andronavi」
  • PCによるアプリ購入フロー
  • Android端末による購入アプリダウンロードフロー
  • 有料アプリ一覧
 NECビッグローブは20日、Android端末向けのアプリケーション提供サイト「andronavi(アンドロナビ)」において、サイトリニューアルを実施し、有料アプリの提供を開始した。

 有料アプリの提供を開始するとともに無料アプリを含め、他サイトへのリンクではなく「andronavi」から直接配信を開始する。直接配信は、アプリ提供企業12社との連携により実現したとのこと。アプリ提供企業は、エキサイト、キャストネット東京、ぐるなび、情報スペース、ジョルダン、ソフトウェア興業、タオソフトウェア、テックファーム、テレマークス、日本コムシンク、日本システムウェア、はてなの12社。

 第一弾は子供向け教育アプリ「おやこタッチ!」、画像キャプチャアプリ「tCaptureBrowser」、筋トレアプリ「うでたて道場」を提供する。対象端末は、当初現行販売されているAndroid対応のスマートフォン(動作確認済み端末:docomo PRO series HT-03A、ドコモ スマートフォンXperia、ソフトバンク スマートフォン HTC Desire)で、今後は多様な画面サイズの端末への対応も進める。

 無料アプリについては、システム手帳アプリ「ジョルテ」、タスクマネージャアプリ「TaskControl」といった、人気の高い18本を新たに追加拡充した。また、PCとAndroid端末で同期したアプリ管理機能、ユーザーが欲しいアプリを簡単に絞り込むことができる検索機能などを強化した。

 「andronavi」では、4月時点のページビュー数が前月比で3倍以上、4月21日から開始した「andronavi専用ビューアアプリ」のダウンロード数が2万本を超えるなどサイト利用が大幅に伸長しているという。今後、BIGLOBEでは、電子書籍、コミックなど有料コンテンツへの対応を夏以降に予定しており、アプリ・コンテンツのラインアップを、現在の約200本から2010年度末までに1万本へ拡充していくとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top