亀田史郎氏、ボクシング界から撤退……ブログでライセンス返上を発表 | RBB TODAY

亀田史郎氏、ボクシング界から撤退……ブログでライセンス返上を発表

エンタメ スポーツ

亀田史郎オフィシャルブログ「亀田三兄弟の親父」
  • 亀田史郎オフィシャルブログ「亀田三兄弟の親父」
  • 12日のエントリー「感謝と決断」
 亀田3兄弟の父でセコンドライセンス無期限停止中の亀田史郎氏が12日、同ライセンスを返上することを発表した。公式ブログでその決断について綴られている。
 
 3月27日に行われたWBCフライ級王座統一戦。亀田興毅選手がポンサクレック選手に敗れた試合後に、セコンドライセンス無期限停止中の亀田史郎氏が日本ボクシングコミッション(JBC)の役員らに暴言を吐くなどの抗議を行ったことが問題となっていた。JBCによる処分は必至の状況で、今日13日にもライセンスの取り消し処分が正式決定される予定だったが、12日に亀田史郎氏がブログを更新。自らライセンスを返上することを発表した。
 
 「感謝と決断」と題された12日のブログで亀田氏は「今回の件は自分でも、熱くなりすぎてしまい、行きすぎた行動をとってしまいました。亀田ファンのみなさん、関係者の方々には大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした」と謝罪。「(ライセンス返上という)決断をすることが、一番良いと考えました」と綴った。また選手である息子たちについては、「今後とも、子どもたちを応援していただければ幸いです」「亀田ファンの皆さん、興毅 大毅 和毅を、あたたかく見守ってください」としている。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top