監修・小山薫堂、亀田3兄弟も出演の元T-BOLAN森本嵐士新曲PV公開 | RBB TODAY

監修・小山薫堂、亀田3兄弟も出演の元T-BOLAN森本嵐士新曲PV公開

エンタメ その他
森友嵐士ライブ
  • 森友嵐士ライブ
  • 森友嵐士ライブ
 心因性発声障害で声を失っていた元T-BOLANのボーカル森本嵐士が3月24日に初のソロシングルをリリース。そのビデオクリップに亀田3兄弟などが出演、YouTubeで公開されている。

 新曲「抱きしめていたい/キズナ」のビデオクリップは、本人には内緒で、企画・監修:小山薫堂、監督:内田ぼちぼちで“サプライズドキュメンタリー”として制作。復活を心から祝福するファン、支え続けた地元富士山の仲間、亀田家などの友人一同が集まりサプライズのパーティーを開催。森友嵐士へのメッセージがスクリーンで流れたあと、「抱きしめていたい」を会場全員で大合唱。その声に押されて森友嵐士がステージにあがるというもの。

 クリップでは、何も知らずに会場入りした森友嵐士がスクリーンで上映される自分への感動のメッセージを見て驚く姿、ファンの大合唱、仲間の祝福、そして本人の歌唱と、当日の様子が感動のドキュメンタリーとなっておさめられている。歌、演奏も全て当日のままをリアルに収録した、今までにない新しいクリップに仕上がっている。14分半におよぶこの感動の映像はYouTubeで公開中だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top