USEN、ISP事業をSo-netに譲渡——年内をめどに | RBB TODAY

USEN、ISP事業をSo-netに譲渡——年内をめどに

 USENは25日、同社のISP事業をSo-netへ譲渡するむねの協議を開始する合意書、So-netの「So-net 光」およびUSENの「ギャオネクスト」を両社が代理販売する業務提携契約を締結することを決議したと発表した。

エンタープライズ その他
USENのウェブサイト
  • USENのウェブサイト
  • インターネット接続サービス「GyaO 光」のページ
 USENは25日、同社のインターネット接続事業(ISP事業)をソネットエンタテインメント(So-net)へ譲渡するむねの協議を開始する合意書、So-netのインターネット接続サービス「So-net 光」およびUSENのテレビ向け有料映像配信サービス「ギャオネクスト」(12月1日以降「U-NEXT」に名称変更)を両社が代理販売する業務提携契約を締結することを決議したと発表した。年内をめどに、ISP事業の事業譲渡契約書締結に向けて協議していくという。

 USENは、「GyaO 光 with フレッツ」「GyaO BB ベーシック」「GyaO SA 光 with フレッツ」「GyaO SA」などのFTTHサービスを提供し、現在約23万件の顧客を有しているが、他社と比較し事業規模が小さく、将来の固定費負担も重いことから、他社との連携を模索してきた結果、今回の締結に至ったと説明している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top