iPod/iPhone内の映像をテレビ出力可能なSビデオ端子付きドックステーション | RBB TODAY

iPod/iPhone内の映像をテレビ出力可能なSビデオ端子付きドックステーション

IT・デジタル その他

VisualDock(フロント)
  • VisualDock(フロント)
  • VisualDock(バック)
  • 使用イメージ
  • 使用イメージ
 フォーカルポイントコンピュータは23日、テレビ出力やステレオコンポ出力が可能なiPod/iPhone対応のドックステーション「VisualDock」を発表。10月下旬から発売する。直販価格は8,980円。

 同製品は、Sビデオ端子を搭載したドックステーション。付属するSビデオケーブルでテレビと接続するだけでセットアップが完了し、iPod/iPhone内の映像データをテレビの画面で視聴可能となる。そのほか、RCA端子(ピンプラグ)の出力、ラインアウト端子経由でのステレオコンポ出力にも対応する。

 独自の3Dエフェクト回路により、立体感のあるサウンドを楽しめるとうたう。10個のキーを装備した付属のリモコンにより、iPod/iPhoneをメニュー階層から操作が可能となっている。USBポートを備え、iTunesの同期にも対応。本体背面の充電/同期スイッチで「充電のみ」、「充電+同期」の2モードを切り替えできる。

 7種類のドックアダプタを同梱し、全12モデルに対応。そのほか、USB電源アダプタ、Sビデオケーブル、AVケーブル、専用リモコンが付属する。本体サイズは幅80×高さ31×奥行き18mm、重さは約90g。対応iPod/iPhoneは以下のとおり。

・第5世代iPod
・iPod classic
・第1〜第2世代iPod touch
・第1〜第5世代iPod nano
・iPhone 3G
・iPhone 3GS
《小口》

関連ニュース

特集

page top