ニコン、初心者に優しい機能を満載したデジタル一眼エントリーモデル「ニコン D3000」 | RBB TODAY

ニコン、初心者に優しい機能を満載したデジタル一眼エントリーモデル「ニコン D3000」

 ニコンイメージングジャパンは30日、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「ニコン D3000」を発表。8月28日より発売する。価格はオープンで、予想実売価格は55,000円前後。

IT・デジタル デジカメ
ニコン D3000
  • ニコン D3000
  • ニコン D3000
  • ガイドメニュー表示
 ニコンイメージングジャパンは30日、デジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「ニコン D3000」を発表。8月28日より発売する。価格はオープンで、予想実売価格は55,000円前後。

 同製品は、デジタル一眼レフカメラとしては初となる「ガイドモード」を搭載。「夜景をバックに人物を撮る」「背景をぼかして撮る」「人物の動きを止めて撮る」といったガイドメニューを用意した。また、各メニューや機能が分からない時に役立つ「ヘルプボタン」を装備。このボタンを押せば、説明文が表示される仕組みになっている。加えて、選択した撮影機能がどのような写真に仕上がるのかをサンプル画像で確認可能な「アシスト画像」機能も搭載し、様々な面で初心者に配慮した。

 同社の従来機「D40」、「D40X」、「D60」との比較で、文字サイズが約1.2倍拡大。液晶ディスプレイには3型を採用し、視認性の向上も図った。こうした使いやすさと並行して、最適なフォーカスポイントでピントを合わせる「11点フォーカスポイント」採用のAFシステム、画面を細かく分割して明るさや色を検出し、人肌の色を美しく再現する「シーン認識システム」など、多様な撮影機能も搭載した。

 また、遠景写真として撮影した被写体を、模型を接写したかのようにできる「ミニチュア効果」を、新たな画像編集機能として採用。既存モデルに搭載されている画像編集機能と合わせて楽しむことができるという。

 おもな仕様は以下のとおり。

●ニコン D3000
・レンズマウント:ニコンF マウント(AF接点付)
・有効画素数:1,020万画素
・撮像素子:23.6×15.8 mm サイズCCDセンサー(ニコンDXフォーマット)
・記録形式:RAW/JPEG(RAWとJPEGの同時記録も可)
・対応メディア:SD/SDHCカード
・液晶ディスプレイ:3型
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・本体サイズ:幅126×高さ97×奥行き64 mm
・重さ:約485 g(バッテリ/SDカード/ボディキャップを除く)
・主な付属品:バッテリ/クイックチャージャー/USBケーブル/ストラップなど

 また、レンズキットも同時発売。内容は以下のとおり。

●D3000レンズキット
レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f3.5-5.6G VR付属
予想実売価格:70,000円前後

●D3000 ダブルズームキット
レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f3.5-5.6G VR/AF-S DX VR Zoom NIKKOR ED 55-200mm f4-5.6G(IF) 付属
予想実売価格:100,000円前後
《小口》

関連ニュース

特集

page top