選挙向けポスターに写真を使われた眞鍋かをり、ブログで心境を告白 | RBB TODAY

選挙向けポスターに写真を使われた眞鍋かをり、ブログで心境を告白

 タレントの眞鍋かをりの写真が衆院選立候補予定者のポスターに使用されていた件について、彼女自身がブログ「眞鍋かをりのココだけの話」で「困惑している」とコメントしている。

エンタメ その他
眞鍋かをりのココだけの話
  • 眞鍋かをりのココだけの話
  • 眞鍋かをりのココだけの話
 タレントの眞鍋かをりの写真が衆院選立候補予定者のポスターに使用されていた件について、彼女自身がブログ「眞鍋かをりのココだけの話」で「困惑している」とコメントしている。

 7月29日付けの日記では「ポスター掲載の件」と題し、「候補者の方と私が一緒に写っている写真が使われていますが、その方とは全く関係ございません」とまず候補者との関係を否定。そのうえで対談で写真を撮ったことはあるが、それがなぜポスターに使われたのかその経緯が不明だとし、「困惑している」と心境を語っている。

 さらに「私は特定の政党や政治家の応援はしていませんし応援コメントも出していません。 何故このような使われ方をしたのか確認して対処したいと思います」とコメントしている。

 この立候補予定者は静岡7区の城内実氏。前回小泉純一郎首相のもとで行われた“郵政選挙”で自民党を離党し、片山さつき氏を“刺客”として送り込まれ、接戦の末議席を失った元議員だ。小泉チルドレンの苦戦が伝えられる中、注目選挙区としてクローズアップされることも多い同選挙区。このままでは城内氏のイメージダウンにつながる恐れも出てきた。今後の対応が注目される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top