ギャングと赤ちゃんの抗争!?〜韓ドラ「キッドギャング」で笑う | RBB TODAY

ギャングと赤ちゃんの抗争!?〜韓ドラ「キッドギャング」で笑う

 ShowTimeは、韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」にて、韓国ドラマ「キッドギャング」全16話の配信を開始した。視聴料金は第1話が無料。第2話からは1話210円/3日間。

エンタメ その他
キッドギャング
  • キッドギャング
 ShowTimeは、韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」にて、韓国ドラマ「キッドギャング」全16話の配信を開始した。

 「キッドギャング」は、2007年に韓国ケーブルテレビ局OCNで放映された全16話のドラマで、シン・ヨンウの同名漫画を原作とする子育てコメディ。伝説のヤクザと恐れられたデボン、カルナル、ホングの3人は、10年前の“血の火曜日”事件の時効成立を待ちながら静かに暮らしていた。そんな彼らのもとに生後間もない赤ん坊が預けられる。かつての組長の息子だとは知らないまま、その子の面倒を見ることになるが……。

 脚本は「乾パン先生とこんぺいとう」「ジュリエットの男」などのパク・ゲオク。「不良主夫」のソン・チャンミン、「スターの恋人」のイ・ギウ、「イ・サン」のイ・ジョンス、「チャングムの誓い」のイム・ホら豪華キャストの競演にも注目だ。視聴料金は第1話が無料。第2話からは1話210円/3日間。5話パック(2話〜6話、7話〜11話、12話〜16話)は840円/14日間。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top