BIGLOBE、企業向けSaaS型「ブログ構築・運用サービス」を強化 〜 ページ内にブログの埋め込みが可能に | RBB TODAY

BIGLOBE、企業向けSaaS型「ブログ構築・運用サービス」を強化 〜 ページ内にブログの埋め込みが可能に

エンタープライズ その他

新サービスのイメージ
  • 新サービスのイメージ
 NECビッグローブ(BIGLOBE)は7日、企業向けにSaaS型で提供している「ブログ構築・運用サービス」において、ホームページにブログを手軽に埋め込むことができる「外枠編集機能」の提供を開始した。

 「外枠編集機能」は、既存ホームページにあわせたデザインでブログを作成し、HP内のコンテンツとして埋め込むことが可能になるもの。ホームページにブログを埋め込むことで、HTMLの作成などの煩雑な作業をすることなく、手軽に情報の更新が可能になる。従来、ブログをホームページ内に設置する際は、ブログと既存デザイン、メニュー表示などを統一するために、ブログのテンプレート編集が必要となり、ホームページ作成とは異なるCSSなどの高度な専門知識が必要であった。「外枠編集機能」は、ブログの外枠(上下左右)にHTMLを設置できるスペースを提供することで、既存HPのHTMLを活用し、メニュー表示などを配置することが可能になる。

 またブログ特有のコメント機能を活用することで、利用者・顧客とのコミュニケーションを実現することも可能となる。また、更新作業を外部に委託している企業では、従来1ページあたり1〜5万円の費用がかかるコンテンツの更新を自社で行うことで、コストを抑えながら、情報発信強化を実現できる見込みだ。さらに、ブログは、テンプレートが検索エンジン向けに最適化されているほか、更新時にその情報を検索エンジンに伝える機能(Ping)などを有しているため、記事を更新するだけで、通常のHTMLページよりも検索エンジンからの効果的な誘導が可能。本機能は、「BIGLOBE競馬」「Kirei Style」をはじめ、BIGLOBEが提供する20以上のサイトで活用されているという。

 BIGLOBEでは2010年度末までに、「ブログ構築・運用サービス」の100社への導入を目指す。「ブログ構築・運用サービス」は初期費用65万円、月額費用26万円〜。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top