Windows Live Hotmail、複数のメールアカウントを利用可能にする「アカウント追加機能」を実装 | RBB TODAY

Windows Live Hotmail、複数のメールアカウントを利用可能にする「アカウント追加機能」を実装

ブロードバンド その他

受信アカウントの追加
  • 受信アカウントの追加
  • 「差出人」をクリックすると、プルダウンにて追加したアカウントのメールアドレスが表示される
 マイクロソフトは13日、Windows Live Hotmailに「アカウント追加機能」を実装したことを公表した。

 「アカウント追加機能」は、Yahoo!メール・Gmail・各種プロバイダーメールなど、POPでアクセス可能なすべてのメールアカウントをWindows Live Hotmailに追加するもの。メールアカウントを追加して1つにまとめることで、利用しているすべてのメールを、Windows Live Hotmailだけで、閲覧・受送信が可能になる。アカウントごとに別フォルダに保存したり、色分けしたりすることもできる。

 マイクロソフトは、昨年12月よりメールボックス容量の実質無制限化、カレンダー機能の追加、「Today」ページでの「つながりの更新情報」チェックなど、Windows Live Hotmailの機能強化を進めてきた。また4月には、日本在住のHotmailユーザーのアカウントを日本のサーバに移管することにより、一年前に比べ約80%のアクセス時間短縮を実現しているとのこと。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top