日本HPとシトリックス、クライアント仮想化事業で協業 | RBB TODAY

日本HPとシトリックス、クライアント仮想化事業で協業

エンタープライズ その他

 日本ヒューレット・パッカードとシトリックス・システムズ・ジャパンは24日、HPのブレードPCへの「Citrix XenDesktop 3.0」のバンドルを軸に、クライアント仮想化ソリューションの提供・販売において協業することを発表した。

 HPのブレードPC「HP bc2200 Blade PC」と「HP bc2800 Blade PC」に、ブレードPCと仮想PCの双方に対応する仮想化ソフトウェア「Citrix XenDesktop 3.0」のライセンスをバンドルする。これにより、同製品を購入するだけで、仮想PC方式で実績のある「Citrix XenDesktop 3.0」を利用したブレードPCの管理が可能になる。今回両社は、単なる製品バンドルに留まらずこれをさらに推進するための、共同での検証や販売促進の施策も実施する。さらにブレードPC方式だけではなく仮想PC方式との混在環境での広範なソリューションを提供し、ハードウェア、ソフトウェアの両面からクライアント仮想化の最適なプランを顧客に提案するという。

 あわせて同日、日本HP市ヶ谷本社とシトリックス・システムズ・ジャパン霞が関本社に常設の実機検証環境(デモセンター)を開設した。両センターはそれぞれ仮想PC方式とブレードPC方式の混在した「Citrix XenDesktop 3.0」環境を備え、両社のリソースによるクライアント仮想化環境のパフォーマンスが実体験できるスペースとなっており、各種検証やサポートが実施可能。両社共同のプロモーションやセミナーも各種開催の予定。また「XenDesktop端末はこれ!HPシンクライアントキャンペーン」として、XenDesktopやXenApp(旧Citrix PresentationServer)環境用の端末として利用可能なHP製シンクライアント(5台以上購入時)を、期間限定価格で提供する。期間は4月24日〜6月30日で、HP t5630 Thin Client+HP 17インチTFTモニター セットがキャンペーン価格税込48,300円(通常71,400円)、HP 2533t Mobile Thin Clientが69,300円(通常89,250円)となる。今後仮想PC方式を安価に実現するための、サーバ、ストレージ、シンクライアント、「Citrix XenDesktop 3.0」をバンドルしたキャンペーンなども計画中とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top