アカデミー賞作品『ウォーリー』が高品質Blu-rayで登場〜数量限定Boxも | RBB TODAY

アカデミー賞作品『ウォーリー』が高品質Blu-rayで登場〜数量限定Boxも

エンタメ その他

『ウォーリー』
  • 『ウォーリー』
  • 『ウォーリー』
  • 『ウォーリー コレクターズ・ボックス』
 2009年お正月映画として大ヒットを記録し、第81回アカデミー賞では長編アニメーション賞の栄冠に輝いたディズニー/ピクサー最新作『ウォーリー』のブルーレイとDVDが、早くも本日22日、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメントより発売された。

キミは、ボクのタカラモノ。
宇宙で一番ピュアな愛が、地球を救う力になる。
ピクサーが贈る、29世紀のラブストーリー。

 ブルーレイとDVDのセットや、数量限定セットを含む下記のラインアップで、同時発売された。

1.『ウォーリー』ブルーレイディスク(2枚組)(4,935円/税込み)
2.『ウォーリー ブルーレイ・プラス・DVD セット』(BD2枚+DVD1枚)(5,880円/税込み)
3.『ウォーリー』DVD(1枚組)(3,360円/税込み)
4.『ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション』DVD(3,990円/税込み)
5.『ウォーリー コレクターズ・ボックス』(21,000円/税込み)
 ※5,000セット限定(5.のセット内容は、2.+「THE ART OF ウォーリー」+「UコマンドWALL・E」)

 29世紀の地球。地上は荒れ果て、どこもかしこもゴミだらけ——人類が地球を脱出した後に残された最後のロボット、ウォーリーは、700年もの間たったひとりでプログラムされたゴミ処理の仕事を続けている。そんな彼の目の前に現れたピカピカの最新ロボット、イヴ。恋をしてしまったウォーリーの願いは唯一、イヴと手をつなぐこと。しかしイヴには人類の将来の鍵をにぎる重大な使命があった。広大な宇宙まで飛び出してウォーリーとイヴは想像を超える大冒険の旅に出ることになるのだった……。

 監督は『ファインディング・ニモ』のアンドリュー・スタントン、製作総指揮は『トイ・ストーリー』『カーズ』監督のジョン・ラセター、サウンド・デザイナーは『スター・ウォーズ』のR2-D2やダース・ベイダーの音声の生みの親ベン・バートという豪華スタッフによる『ウォーリー』には、ゴミの中やウォーリーの住むコンテナに、様々なお馴染みのキャラクターが登場するなど、随所に仕掛けが施されている。見どころ満載の『ウォーリー』を、高品質なブルーレイで楽しんではいかがだろうか。

 ブルーレイレコーダーの購入を予定している方には、まずはDVDで本編を楽しみ、後日、ブルーレイで高クオリティの本編やボーナスコンテンツを堪能できる『ウォーリー ブルーレイ・プラス・DVD セット』がお勧めだ。4月22日から5月31日までは購入者を対象に、東京ディズニーリゾートのパークチケットやディズニーアンバサダーホテルの宿泊が当たるキャンペーンも実施されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top