プリンストン、小型スピーカーユニットを縦配列したiPod用マルチメディアスピーカー | RBB TODAY

プリンストン、小型スピーカーユニットを縦配列したiPod用マルチメディアスピーカー

IT・デジタル その他

ブラック
  • ブラック
  • ブラック
  • 本体背面
  • 製品パッケージ
  • ホワイト
  • ホワイト
  • 本体背面
  • 製品パッケージ
 プリンストンテクノロジーは20日、iPod用マルチメディアスピーカー「SoundWall」(型番:PSP-MSSSW2シリーズ)を発表。5月上旬に発売する。カラーはホワイトとブラック。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円。

 同製品は、Dockコネクタを搭載するiPod用のクレードルを装備するスピーカー。2007年1月に発売された「SoundWall」(型番:PSP-MSSSWシリーズ)の後継モデルにあたり、iPodとPCを接続するインターフェースがminiUSBに変更された。

 小型スピーカーユニットを縦に配列することで、音の減衰が少なく小さい音でも高音質のまま広がるというVLA(Vertical Line Array)テクノロジーを採用。さらに、豊かな低音を再生するというパッシブブラジエータ方式採用のサブウーファーを搭載する。また、一般的なフェライト磁石の約10倍の磁力を持つ「ネオジウム希土類」マグネットを装備。パワフルで明瞭な音を再現しているという。

 バッテリは単3形乾電池とACアダプタの2WAY仕様。ACアダプタ使用時には、iPodの充電もおこなえる。また、USB経由でPCと接続可能。本体にiPodを接続した状態で、PCから音楽を転送できる。さらに、Sビデオ/ビデオ端子を装備しており、iPodの動画をテレビなどに出力可能だ。

 そのほか、再生中の曲名が表示される日本語対応の液晶ディスプレイ、再生している音楽が無音または無音に近い状態が数十秒続くと自動でスリープモードになるオートスリープモードなどを搭載する。

 おもな仕様は以下のとおり。

●スピーカー
・スピーカーユニット:径32mm、防磁型、ネオジム磁石
・実用最大出力:8W(4W×2)
・再生周波数:250〜20,000Hz
・インピーダンス:4Ω

●サブウーファー
・スピーカーユニット:径63mm、防磁型
・実用最大出力:15W
・再生周波数:120〜250Hz
・インピーダンス:4Ω

●パワーアンプ
・最大出力:4W×2+15W(ACアダプタ動作時)/4W×2+12W(電池動作時)
・再生周波数:60〜20,000Hz
・S/N比:60dB以上

●そのほか
・インターフェース:3.5mmステレオミニ/ビデオ出力/Sビデオ出力/USB/ヘッドホン
・バッテリ:DC12V/リチウム電池
・バッテリ持続時間:約8時間
・本体サイズ:幅220×高さ198×奥行き85mm(収納時)
・重さ:1,310g
・付属品:スピーカーユニット保護クリアカバー/スピーカー用ACアダプタ/USBケーブル/3.5mmステレオミニジャックケーブル/iPodシリーズ用アダプタ×6/専用リモコンなど
《満井》

関連ニュース

特集

page top