米Microsoft、Windows Vista SP2のRC版を公開 〜 誰でもダウンロード可能に | RBB TODAY

米Microsoft、Windows Vista SP2のRC版を公開 〜 誰でもダウンロード可能に

 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間4日、Windows Vista SP2、およびWindows Server 2008 SP2のリリース候補版(RC版)を公開した。

ブロードバンド その他
 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間4日、Windows Vista SP2、およびWindows Server 2008 SP2のリリース候補版(RC版)を公開した。

 同社は先週、TechNetとMSDN加入者のみを対象に公開したが、現在は誰でもダウンロードできる状態だ。同社の顧客事前公開プログラム(Customer Preview Program)サイト、または「Windows Update Experience Kit」を使ったアップデートにより入手可能だ。英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語に対応しており、それ以外の言語では動作しないバージョン、および36言語に対応したマルチリンガルバージョンのファイルに分かれており、それぞれx86、x64、IA64、および全タイプを収録したパッケージが個別に用意されている。

 ベータ版のSP2を導入済みの場合は、RC版のインストール前に旧版を削除する必要があるとのこと。変更点についてはTechNetで公開中。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top