モバイルブロードバンド通信「UQ WiMAX」、いよいよ本日スタート | RBB TODAY

モバイルブロードバンド通信「UQ WiMAX」、いよいよ本日スタート

 UQコミュニケーションズは26日、東京23区・横浜市・川崎市の一部で「UQ WiMAX」事業を開始した。

ブロードバンド その他
「UQ WiMAX」ロゴ
  • 「UQ WiMAX」ロゴ
  • 「UQ WiMAX」サイト(画像)
  • インテル代表取締役社長の吉田和正氏によるエンドースコメント
 UQコミュニケーションズは26日、東京23区・横浜市・川崎市の一部で「UQ WiMAX」事業を開始した。「UQ WiMAX」は、モバイルWiMAX(IEEE802.16e)技術により高速モバイルデータ通信が利用できる、ブロードバンド通信サービス。

 インテル代表取締役社長の吉田和正氏は「インテルは、本日、UQコミュニケーションズようによるWiMAXサービスが開始されたことをたいへん嬉しく思います。インテルは、次世代の無線通信技術としてWiMAXが最適であると考え、その普及に注力してきました。日本においては数年前より、この先進的な技術の認知度の向上、業界各社との連携に取り組み、さらにUQコミュニケーションズ様と協力してまいりました。今後はWiMAXサービスの普及を目指し、PCメーカー様とも協力の上、WiMAX内蔵のインテル Centrino 2プロセッサー・テクノロジー搭載PCの市場への拡大に力を入れてまいります。今後もインテルは、WiMAXサービスの拡大によるユーザの利便性の向上に向けて、UQコミュニケーションズ様と協力してまいります。」とのコメントを寄せている。

 なお同日、日立製作所が「UQ WiMAX」に対するアウトソーシングサービス(サポートセンターの構築・運用、および回線開通管理、料金計算、請求などの業務システムの構築・運用アウトソーシングサービスなど)を、UQコミュニケーションズから受注・提供開始したこと、アルプス システム インテグレーション(ALSI)の家庭向けWebフィルタリングソフト「InterSafe Personal(インターセーフパーソナル)」が同サービスのお勧めコンテンツとして採用されたこと(利用料金:個人契約/パソコン1台につき年間3,980円)もあわせて発表された。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top