バッファロー、「おまかせ節電」機能搭載スイッチングハブ | RBB TODAY

バッファロー、「おまかせ節電」機能搭載スイッチングハブ

IT・デジタル ノートPC

LSW2-TX-5EP/C
  • LSW2-TX-5EP/C
  • インターフェース部
 バッファローは、ポート未使用時に電力供給を自動調節する省電力機能「おまかせ節電」を搭載した10/100M対応5ポートスイッチングハブ「LSW2-TX-5EP/C」を発表。2月下旬より販売する。価格は2,050円。

 同製品は、10/100Mに対応する5ポートスイッチングハブ。省電力機能「おまかせ節電」を搭載しており、ポートの使用状態を自動的に判断し、最大約62%の節電を可能にするという。オフィスや自宅などで、電力を大幅に節約できる。

 また、50cmのLANケーブルを標準で装備しているため、購入後すぐに使用できる。フラットタイプのケーブルなのですっきりと配線でき、ストレスを感じさせない。

 ボディはコンパクトで場所を取らず、動音も気にならない静穏ファンレス設計。寝室など静かな場所でも快適に使用できる。電波漏洩防止に関する規格「VCCI ClassB」の認証も取得。ノイズの影響を受けにくい設計となっており、スイッチングハブ本体の安定した動作も可能にした。さらに、トラッキング現象による障害を防ぐトラッキング防止加工済のACアダプタを採用。安全性の向上も図っている。

 本体サイズは幅112×高さ29×奥行き84mm、重さは150g。付属品は、ゴム足4個1シート/LANケーブル(0.5m)など。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top