ロジテック、ポップな丸型デザインの5ポートスイッチングハブ | RBB TODAY

ロジテック、ポップな丸型デザインの5ポートスイッチングハブ

 ロジテックは31日、丸型デザインの100/10Mbps対応5ポートスイッチングハブ「lolopot(ロロポット)」(型番:LAN-SW05A)を発表した。カラーバリエーションはシルバー/ホワイト/ブラック/ブルー/ピンクの5色を用意。価格は2,877円で、11月中旬発売。

IT・デジタル ノートPC
lolopot(カラーバリエーションはシルバー/ホワイト/ブラック/ブルー/ピンクの5色)
  • lolopot(カラーバリエーションはシルバー/ホワイト/ブラック/ブルー/ピンクの5色)
  • 100BASE-TX/10BAET-T対応ポート×5基を搭載
 ロジテックは31日、丸型デザインの100/10Mbps対応5ポートスイッチングハブ「lolopot(ロロポット)」(型番:LAN-SW05A)を発表した。カラーバリエーションはシルバー/ホワイト/ブラック/ブルー/ピンクの5色を用意。価格は2,877円で、11月中旬発売。

 同製品は、100BASE-TX/10BAET-T対応ポート×5基を搭載するスイッチングハブ。丸い形の筐体を採用するほか、5色のカラーバリエーションを用意するなど、ポップなデザインを採用。また、冷却ファンの無い静音設計とすることで、リビングなどへの設置にも配慮している。

 そのほか、本体底面にはスチール面への取り付けに対応するマグネットを装備。本体サイズは直径90×高さ32mmで、重さは110g。ケーブル長150cmのACアダプタが付属。
《》

関連ニュース

特集

page top