タッチパネル搭載ノート「HP TouchSmart PC tx2 Notebook PC」が日本HPから登場 | RBB TODAY

タッチパネル搭載ノート「HP TouchSmart PC tx2 Notebook PC」が日本HPから登場

 日本HPは22日、「HP TouchSmart PC tx2 Notebook PC」を発表した。従来のPavilion Notebook PCの“tx”シリーズをブランド変更し、TouchSmartのラインに組み込んだ。

IT・デジタル ノートPC
HP TouchSmart PC tx2 Notebook PC
  • HP TouchSmart PC tx2 Notebook PC
  • 液晶部分が回転しタブレットPCのようにも使える
  • 「ZEN-design“utakata”(うたかた)」を採用した天板
 日本HPは22日、「HP TouchSmart PC tx2 Notebook PC」を発表した。従来のPavilion Notebook PCの“tx”シリーズをブランド変更し、TouchSmartのラインに組み込んだ。液晶部分が回転し、タブレットPCのようにも使えるのは従来のままだが、タッチ機能が強化されている。価格は99,750円から。2月上旬に発売する。

 従来製品(tx2505)にはWacomぺナブルデュアルタッチを搭載していたが、今回はN-trig社の“DuoSense”技術をパネルに採用。“DuoSense”は静電容量方式のタッチセンサー技術で、液晶パネル上にパネル1枚とインターフェース用の基板を搭載するだけでペンと指タッチの両方の入力に対応。液晶パネルの裏側に電磁誘導方式タッチセンサーの基板、表側に抵抗膜方式用のパネルといった従来のタイプよりもシンプルでクリアな画面を実現いているという。

 また、HPデュアルモード・テクノロジを搭載することで、ドラッグ&ドロップなどのマウス操作をタッチで実現し、画面を払うようなフリックや、ズーム、ローテイトなどの2本指操作をサポートした。超低筆圧(0グラム、接触のみ)で高感度に反応する圧力不要のタッチや、高いタッチ性能も特徴。筆圧感知256段階、読み取り制度±0.4mm、読み取り速度133ポイント/秒以上でゼロ圧力の高速カーソル移動が可能だ。なお、デュアルモードデジタイザにより、手のひらをつけたままのペン入力ができる。

 ほかのモデルと同様、直感的な操作でDVDや音楽、写真、動画を楽しむことができる“HP MediaSmart”を搭載する。同ソフトは、いわば従来のTouchSmart PCに搭載されていたソフトと似ている。音楽はタッチ操作でCDの表紙を滑らかに動かしながら選択できたり、写真はスライドショーやトリミングもタッチで可能となっている。

 同社直販サイトで販売されるモデルのおもなスペックは下記のとおり。

CPU:Athlon X2 QL-62(2GHz)
OSなど:Vista Home Premium/Vista Home Premium+Office Personal
メモリ:1〜3GB(PC2-6400)
HDD:160GB(5400rpm)
ディスプレイ:12.1型WXGA デュアルモード・タッチ
キーボード:日本語キーボード
無線LAN:IEEE802.11b/g
Bluetooth:なし
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
グラフィックス:ATI Radeon HD 3200

量販店モデルはメモリが1GB、HDDが160GB(5400rpm)となっている。価格はVista Home Premium搭載モデルが99,750円、Vista Home Premium+Office Personalモデルが120,750円。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top